HOME大会アジア競技大会仁川アジア大会2014ニュース高塚、荒木田が銅メダル アジア大会レスリング

第17回アジア競技大会(2014/仁川)

ニュース

高塚、荒木田が銅メダル アジア大会レスリング

2014.09.29
高塚、荒木田が銅メダル アジア大会レスリング
男子フリー61キロ級3位決定戦 モンゴル選手(上)を攻める高塚紀行=仁川(共同)

 <アジア大会レスリング29日>男子フリースタイルの計4階級が行われ、61キロ級の高塚紀行(自衛隊)と125キロ級の荒木田進謙(警視庁)が銅メダルを獲得した。74キロ級の嶋田大育(国士舘大)は5位。86キロ級の松本真也(警視庁)は1回戦敗退。
 高塚と荒木田はともに準決勝で敗れて3位決定戦に回り、高塚はモンゴル選手に勝ち、荒木田はシリア選手を下した。嶋田は準決勝、3位決定戦で屈し、松本は敗者復活戦に回れなかった。(共同)



  • 仁川アジア大会2014
  • ニュース
  • 写真
  • 競技日程
  • 日本代表選手団
  • 競技一覧
  • 日本代表選手団 入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • アジア大会ヒストリー
  • 会場マップ
  • オフィシャルスポーツウェア






ページトップへ