HOME大会アジア競技大会仁川アジア大会2014ニュース中村が19位、岩田27位 アジア大会射撃

第17回アジア競技大会(2014/仁川)

ニュース

中村が19位、岩田27位 アジア大会射撃

2014.09.24
中村が19位、岩田27位 アジア大会射撃
女子ライフル伏射決勝に出場した中村結花=仁川(共同)

 <アジア大会射撃24日>女子ライフル伏射決勝が行われ、中村結花(堀場製作所)が616・1点で19位だったのが日本勢最高で、岩田聖子は612・2点の27位、古野本真希(ともに日立システムズ)は610・3点の32位だった。3人の成績で争う団体で日本は10位で、韓国が優勝した。
 男子ラピッドファイアピストル個人の予選後半が行われ、前半9位の秋山輝吉(宮城県警)は合計576点の8位に終わり、上位6人による決勝進出を逃した。(共同)



  • 仁川アジア大会2014
  • ニュース
  • 写真
  • 競技日程
  • 日本代表選手団
  • 競技一覧
  • 日本代表選手団 入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • アジア大会ヒストリー
  • 会場マップ
  • オフィシャルスポーツウェア






ページトップへ