HOME大会アジア競技大会仁川アジア大会2014ニュース団体日本は女子が金、男子は銅 アジア大会柔道

第17回アジア競技大会(2014/仁川)

ニュース

団体日本は女子が金、男子は銅 アジア大会柔道

2014.09.23
団体日本は女子が金、男子は銅 アジア大会柔道
女子団体で優勝し、笑顔で声援に応える(左から)稲森、新井、阿部、山本、中村=仁川(共同)

<アジア大会柔道23日>団体戦(5人制)が行われ、日本女子は決勝で韓国を破り、金メダルを獲得した。中村美里(三井住友海上)が最初に負けたものの、山本杏(国士舘大)阿部香菜、新井千鶴(ともに三井住友海上)が続けて勝ち、勝負を決めた。
 日本男子は、初戦の準々決勝でウズベキスタンに敗れ、敗者復活戦ではサウジアラビアに不戦勝で3位決定戦に進出。73キロ級優勝の秋本啓之(了徳寺学園職)らの活躍でモンゴルに勝ち、銅メダルを獲得した。(共同)



  • 仁川アジア大会2014
  • ニュース
  • 写真
  • 競技日程
  • 日本代表選手団
  • 競技一覧
  • 日本代表選手団 入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • アジア大会ヒストリー
  • 会場マップ
  • オフィシャルスポーツウェア






ページトップへ