HOME大会アジア競技大会仁川アジア大会2014ニュース競泳代表に萩野、入江ら選出 アジア大会など第1次発表

第17回アジア競技大会(2014/仁川)

ニュース

競泳代表に萩野、入江ら選出 アジア大会など第1次発表

2014.04.14
競泳代表に萩野、入江ら選出 アジア大会など第1次発表
記者会見でポーズをとる(前列左から)渡部香生子、鈴木聡美、星奈津美(後列左から)塩浦慎理、瀬戸大也、萩野公介、入江陵介、平井伯昌ヘッドコーチ=14日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(共同)

 日本水連は14日、パンパシフィック選手権(8月21日開幕・オーストラリア)と仁川アジア大会(9月19日開幕・韓国)に出場する競泳代表の第1次発表を行い、男子は日本選手権で4冠に輝いた萩野公介(東洋大)や100メートル、200メートル背泳ぎを制した入江陵介(イトマン東進)が2大会とも選ばれた。女子は日本選手権で3種目を制した17歳の渡部香生子(JSS立石)らが入った。
 記者会見した萩野は「中国に勝たないと世界大会でメダルを取れない。勝負に勝つという意気込みで泳いでいきたい」と抱負を述べた。(共同)



  • 仁川アジア大会2014
  • ニュース
  • 写真
  • 競技日程
  • 日本代表選手団
  • 競技一覧
  • 日本代表選手団 入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • アジア大会ヒストリー
  • 会場マップ
  • オフィシャルスポーツウェア






ページトップへ