JOC
 / オリンピック / トリノ2006 / 日本の出場権獲得条件・日本代表候補選手の決定条件 / ボブスレー
   
TORINO 2006

日本の出場権獲得条件/日本代表候補選手の決定条件
ボブスレー

ボブスレー

国際競技連盟による出場条件

男子: 2005-2006シーズン前半戦のワールドカップで2人乗りはドライバーズポイントが22番まで、4人乗りは20番まで。女子の2人乗りは15番まで。1カ国2チームまで出場できる。また男子について、上記に該当しない選手(チーム)については、ヨーロッパチャレンジカップで2人乗り上位4名のパイロット、4人乗り上位2名のパイロット、北アメリカチャレンジカップで2人乗り上位4名のパイロット、4人乗り上位2名のパイロットにも出場権が与えられる

スケルトン

国際競技連盟による出場条件

オリンピック出場資格 : 2004-2005、2005-2006の2シーズンにおける国際大会に出場していること/3つの異なったトラックで5回の大会に出場し順位を得ていること。

出場権はオリンピック前(2005-2006)のワールドカップにおける国別ランキング男子上位12カ国、女子上位8カ国(男子 :1〜3位=3名、4位〜6位=2名、7位〜12位=1名 女子:1〜?3位=2名、4位〜8位=1名)およびアメリカズカップ、ヨーロッパカップ個人ランキング男子8位、女子4位までの選手