ニュース

ホッケー女子新監督に永井氏就任 元男子代表監督

2014.10.17  カテゴリ:その他競技情報

 日本ホッケー協会は17日、女子日本代表の新監督にソニーの監督を務める永井祐司氏(51)が就任したと発表した。優勝国に2016年リオデジャネイロ五輪出場権が与えられた仁川アジア大会(韓国)で4位に終わり、柳承辰監督(45)が解任されていた。来年のワールドリーグで、リオデジャネイロ五輪の出場権獲得を目指す。
 北海道出身の永井氏は1997〜2000年に男子の日本代表監督を務め、女子代表のコーチとしてロンドン五輪に参加した。ソニーの監督は兼務する。(共同)

ニュース一覧へ

前後のニュース

モバイル|パソコン