/ JOC / JOC ニュース / 2010 / 【お知らせ】NTTドコモがJOCに『とどけ、きみの声。応援ドコモダケ』フラッグを贈呈!
 
2010/02/12
【お知らせ】NTTドコモがJOCに『とどけ、きみの声。応援ドコモダケ』フラッグを贈呈!

2月5日(金)、日本オリンピック委員会(JOC)にて、遥かバンクーバーの地にいる日本代表選手団へ届ける『とどけ、きみの声。応援ドコモダケ』フラッグ贈呈イベントが開催された。
応援フラッグは、JOCゴールドパートナーである株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下:ドコモ)が運営する、バンクーバー冬季オリンピック日本代表選手応援キャンペーンサイト「とどけ、きみの声。応援ドコモダケ※」に投稿された、一般の方からの応援メッセージ約8000通の一部を寄せ書きにして制作されたもの。
※投稿の受付は2月28日まで

贈呈イベントには、女優でドコモスペシャルサポーターの堀北真希さんが訪れ、「メッセージを読んでいるだけで元気になるようなフラッグでした。選手の皆さんの力になってくれるといいなと思います」と挨拶すると共に、自らも「日本代表選手の皆さんのご活躍を期待しています!!」とメッセージを書き込んだ。

応援フラッグは、堀北真希さんから市原則之JOC専務理事に渡され、バンクーバーの日本代表選手団のもとへ届けられる。

○関連リンク
バンクーバー冬季オリンピック日本代表選手応援キャンペーンサイト「とどけ、きみの声。応援ドコモダケ」     http://ouen.docomodake.net/

「とどけ、きみの声。応援ドコモダケ」サイト

2010年のニュース一覧へ戻る