/ JOC / JOC ニュース / 2009 / 【お知らせ】のべ905名が参加!2008オリンピックデーラン鳥取大会
 
2009/03/23
【お知らせ】のべ905名が参加!2008オリンピックデーラン鳥取大会

日本オリンピック委員会(JOC)は、3月22日、鳥取県鳥取市のコカ・コーラウエストスポーツパークにおいて、「2008オリンピックデーラン鳥取大会」を開催した。

オリンピックデーランは、6月23日のオリンピックデーを記念し、オリンピックムーブメントの高揚のため1987年より毎年実施しているJOCのイベントのひとつ。22年目を迎える今年度は、オリンピックに出場した経験のあるオリンピアンと一般市民が一緒にジョギングなどを楽しみ、オリンピックを身近に感じていただけるようなプログラムを“ふれあい”をテーマに国内10箇所で実施している。

今年度10箇所目の開催となった鳥取大会では、オリンピックデーラン(1kmジョギング・ウォーキング、3kmジョギング)をはじめ、JOCチャレンジ体力テスト、オリンピアントークコーナーのほか、参加オリンピアンによるサイン会などが行われた。当日は、強い風が吹く天候となったものの、参加したのべ905名の来場者は、風に向かっていきいきとジョギングするなど、オリンピアンとのふれあいを楽しんでいた。鳥取大会の詳細は、下記の通り。

<2008オリンピックデーラン鳥取大会 実施概要報告>
■実施日 平成21年3月22日(日)
■実施場所 コカ・コーラウエストスポーツパーク
■天候 晴れ(気温=19.2℃−20.1℃)
■実施内容 
開会式、オリンピックデーラン(1kmジョギング・ウォーキング、3kmジョギング)、JOCチャレンジ体力テスト、オリンピアントークコーナー、オリンピアンサイン会、各PRブースの展開
■参加者数 のべ905名(オリンピックデーラン:614名、JOCチャレンジ体力テスト291名)
■参加オリンピックデーラン・アンバサダー(1名) 中村真衣(水泳)
■参加オリンピアン(6名)
巽 樹理(水泳・シンクロナイズドスイミング/シドニー大会銀メダル、アテネ大会銀メダル)
川上直子(サッカー/アテネ大会出場)
森本朱美(自転車/シドニ大会出場)
小林竜一(ボブスレー/トリノ冬季大会出場)
小口貴久(リュージュ/ソルトレークシティー、トリノ冬季大会出場)
原田窓香(リュージュ/トリノ冬季大会出場)

○関連リンク
2008オリンピックデーラン開催地一覧     https://www.joc.or.jp/event/dayrun/2008/list.html
2008オリンピックフェスティバルレポート     https://www.joc.or.jp/event/dayrun/2008/index.html

あいにくの強風にも負けず、元気にジョギングを楽しむ参加者たち

オリンピアンサイン会では、参加者とオリンピアンが親しく交流した

2009年のニュース一覧へ戻る