/ JOC / JOC ニュース / 2009 / 【ユニバーシアード】女子ハーフマラソンで齊藤千聖選手が金、津崎紀久代選手が銀、野村沙世選手が銅メダルを獲得!
 
2009/07/12
【ユニバーシアード】女子ハーフマラソンで齊藤千聖選手が金、津崎紀久代選手が銀、野村沙世選手が銅メダルを獲得!

セルビア共和国のベオグラードで開催されている第25回ユニバーシアード競技大会において、現地時間の7月11日、陸上競技女子ハーフマラソン決勝が行われ、西原加純選手が金メダル、津崎紀久代選手が銀メダル、野村沙世選手が銅メダルを獲得。日本選手が表彰台を独占した。

写真提供:アフロスポーツ

○関連リンク
第25回ユニバーシアード競技大会(2009/ベオグラード)     https://www.joc.or.jp/int_games/univ/2009/index.html
大会オフィシャルサイト     http://www.universiade-belgrade2009.org/

トップグループで力走する3選手

日本が表彰台を独占する快挙。左から、野村選手、津崎選手、齊藤選手

2009年のニュース一覧へ戻る