/ JOC / JOC ニュース / 2005 / 株式会社インテリジェンスがJOCオフィシャルパートナーに合意
 
2005/09/01
株式会社インテリジェンスがJOCオフィシャルパートナーに合意

9月1日、2005〜2008年のJOCオフィシャルパートナー(契約カテゴリー:人材育成・人材派遣・人材紹介等のサービス)としてJOCと株式会社インテリジェンスが合意した。

株式会社インテリジェンスは「はたらくを楽しもう」というブランドスローガンのもと、総合的な人材サービスを展開する企業で、この契約によりオリンピックムーブメントの推進とともに、同社のもつノウハウを活かしてアスリートのキャリアアップにもご支援いただく。

同社はパートナーシップの取組みとして、アスリート応援サイトの開設、テレビCFやミニ枠番組提供などの広告活動、トリノ冬季オリンピック日本代表応援ツアーキャンペーンを行なう予定。

記者発表会にはゲストとしてノルディック複合の荻原次晴氏、競泳の萩原智子氏、ショートトラックの寺尾悟選手、スピードスケートの加藤条治選手、ビーチバレーの佐伯美香選手が登場し、「競技を楽しむ」方法などについてコメントした。またスペシャルゲストの歌手・島谷ひとみさんは、テレビCF用の楽曲「スカイ・ハイ」のコンセプトを紹介した。


写真提供:アフロスポーツ

○関連リンク
株式会社インテリジェンス     http://www.inte.co.jp

(株)インテリジェンス鎌田和彦代表取締役社長(後列中央左)、JOCの竹田会長、遅塚常務理事や選手等が記者発表に参加した

2005年のニュース一覧へ戻る