/ JOC / JOC ニュース / 2005 / 第6回アスリートタウンミーティング開催
 
2005/09/15
第6回アスリートタウンミーティング開催

竹田会長と現役アスリートとの『タウンミーティング』が、去る9月13日、岸記念体育会館において行われた。

今回は、これまでのタウンミーティングに参加していない競技から6名の選手が参加し、競技を始めたきっかけ、トレーニング環境、経費的な問題など、さまざまな内容についての意見交換が行われた。

アスリートからは夏季期間のトレーニングや友人の誘いがきっかけで現在に至ったこと等が披露され、現在は企業や大学に所属したり、プロとして活動する等その練習環境は様々であるが、みな今後もトレーニングを積んでさらに競技レベルを高めたいとしている熱意が伝えられた。

こうしたことからも、2007年末に完成するナショナルトレーニングセンターへの期待も寄せられ、どのアスリートからも、自身の競技をより多くの人に知って欲しい、また体験する機会が増えて欲しい等の希望が伝えられた。 

タウンミーティングは、現役アスリートとJOCトップとの意見交換、そして選手同士の交流の場として今後も継続して実施していく。
次回第7回タウンミーティングは、年内に開催する予定。

参加者
JOC:竹田会長、林専務理事、板橋常務理事
アスリート:五十嵐俊幸(ボクシング)、今村俊雄(ウエイトリフティング)、成田和也(自転車)、平野早矢香(卓球)、小西ゆかり(ライフル射撃)、山本淳一(トライアスロン)

写真提供:フォート・キシモト

第6回タウンミーティング風景

2005年のニュース一覧へ戻る