/ JOC / JOC ニュース / 2005 / 日本オリンピック委員会、英国オリンピック協会とパートナーシップ協定を締結
 
2005/09/26
日本オリンピック委員会、英国オリンピック協会とパートナーシップ協定を締結

日本オリンピック委員会(JOC)は、9月15日、ロンドンにて英国オリンピック協会(BOA)とパートナーシップ協定を締結した。
調印式にはJOCの竹田恆和会長とBOAクレイグ・リーディー会長が出席。今後両国はナショナルチーム、ジュニアナショナルチーム間での交流や合同トレーニング、役員やスタッフ間の交流、指導者の交流や協力、スポーツ医・科学やアンチ・ドーピングにおける交流、情報交換などに相互協力を行なう。

JOCのパートナーシップ協定締結NOCはキューバ、オーストリア、アメリカ、ドイツ、中国、リトアニア、韓国に続き、今回の英国で8NOCとなった。

○関連リンク
英国オリンピック協会     http://www.olympics.org.uk/

リーディーBOA会長(写真左)と竹田JOC会長

2005年のニュース一覧へ戻る