| 1997 | 1998 | 1999 | 2000 | 2002 |
HOME > JOCニュース > 2001

ソフトボールチームにフェアプレー賞

 第13回ユネスコ・日本フェアプレー賞が5月28日発表され、第1位にあたる特別賞にシドニー・オリンピックで銀メダルを獲得したソフトボール日本代表チームが選ばれた。
 日本代表チームは、無敵の強さで決勝進出。世界最強のアメリカチームと大接戦で展開し、惜しくも延長8回でサヨナラ負けした。
 しかし、試合後、敗因となったと思われる選手への容赦ない質問をさえぎり、宇津木キャプテンが「私たちはチームとして戦った。だれか一人の力で負けたり勝ったりするものではない」とコメントするなど、「チームとして戦うスポーツの素晴らしさを改めて認識させた」(日本ユネスコ協会連盟)点が評価された。