| 1997 | 1998 | 1999 | 2000 | 2002 |
HOME > JOCニュース > 2001

JOCが女性役員の登用推進

 JOCは6月10日、大阪市で開かれていた第一回アジア女性スポーツ会議の中で、スポーツのあらゆる分野での女性参加を求めた「ブライトン宣言」に署名した。同宣言は、1994年に英ブライトンで開かれた世界女性スポーツ会議で発せられ、女性リーダーの育成やスポーツ機会の男女平等など10項目で構成されている。

 IOCは、スポーツ団体に女性役員を2000年までに10%、2005年までに20%まで増やすことを求めており、JOCは役員25人のうち、女性は2人で、さらに前向きに取り組む姿勢を、署名によって世界にアピールした。