| 1997 | 1998 | 2000 | 2001 | 2002 |
 HOME > JOCニュース > 1999

スポーツ功労者に船木、清水ら


  文部省は9月17日、スポーツ功労者の顕彰式と国際競技大会優秀者の表彰式を都内で行った。今年度はユニバーシアード競技大会のほか世界陸上、ノルディックスキー世界選手権、世界種目別スピードスケート選手権などが行われており、ノルディックスキー世界選手権大会ノーマルヒルジャンプ優勝の船木和喜、世界種目別スピードスケート選手権大会男子500m優勝の清水宏保両選手と、指導者から長田照正氏がスポーツ功労者に選ばれ、国際競技大会優秀者として選手41名、指導者12名を表彰した。

 有馬文相は「世界の競技水準が向上する中で素晴らしい成績を収められたみなさまの活躍は国民に大きな活力と感動を与えた」とたたえた。