| 1997 | 1999 | 2000 | 2001 | 2002 |
 HOME > JOCニュース > 1998

小谷実可子がOCA選手会委員長に


 アジア・オリンピック評議会(OCA)は4月27日、バンコクで開かれていた理事会で、JOC事業・広報専門委員会広報部部会委員の小谷実可子氏をOCA選手委員会の委員長とし、理事会の特別メンバーとすることを決めた。OCA理事会は同氏のこれまでの経験と知識を高く評価して、この人事を決めた。

 小谷氏は、88年ソウル・オリンピックの水泳シンクロナイズドスイミングのソロとデュエットで銅メダルを獲得している。引退後もJOC広報部会、選手会委員のほか、国際オリンピック委員会(IOC)の選手会の委員を務め、長野オリンピックでも、IOCから推薦されて調整委員となるなど各方面で活躍している。