| 1997 | 1999 | 2000 | 2001 | 2002 |
 HOME > JOCニュース > 1998

上田宗良、黒田善雄両氏がオリンピック・オーダー銀賞を受賞

  2月3日、長野市で開催された国際オリンピック委員会(IOC)総会中、JOC理事、総務委員長の上田宗良氏、JOCアンチ・ドーピング委員会顧問の黒田善雄氏にそれぞれオリンピック・オーダー銀賞が贈られた。

 上田氏は長年にわたりJOC委員、理事を務め、現在は総務委員長の要職にある。昨年、日本ホッケー協会会長にも就任した。また、黒田氏は元東京大学教授で、長年にわたり日本体育協会スポーツ委員長、JOC常務委員、IOC医事委員などを務めた。

 この2氏とは別に、長野冬季オリンピック終了後、長野オリンピック冬季競技大会組織委員会(NAOC)の会長を務めた斉藤英四郎氏にオリンピック・オーダー金賞、同副会長の吉村午良長野県知事、塚田佐長野市長、同事務総長の小林實氏にそれぞれ金賞が授与された。4氏への授与は長野冬季オリンピックを成功に導いたことによるもの。

 斉藤氏の金賞は91年の堤義明氏(現JOC名誉会長)に次いで日本では二人目。日本人のオリンピック・オーダー受賞者は今回で42人となった。