他の年のニュースソースはこちらから。
HOME > シドニー大会情報 > ニュース > 1998

オリンピック各競技のロゴマーク公開


 5月21日、シドニー・オリンピックの34競技のロゴデザインが、豪オリンピック委員会(AOC)のジョン・コーツ氏によって一般公開された。コーツ氏によれば、このロゴマークは、言葉の壁を越えて全世界の競技者、観客とコミュニケーションをとるための重要なカギ。これらのシンボルは競技会場や、その場所に至るための交通機関の表示、チケット販売、プログラムや競技スケジュールの印刷物などに広く使われる予定になっている。

 ロゴマークはすべてシドニー・オリンピック公式ロゴと同じく、ブーメランを素材にしたデザイン。シドニー・オリンピックのためのロゴであること、また競技内容が一目で分かると、なかなかの評判。
 ロゴは、シドニー・オリンピック組織委員会(SOCOG)の競技責任者や、IOC理事らによって各競技の協会に相談を兼ねて紹介され、先ごろ行われた会議によって、国際オリンピック委員会(IOC)とオリンピック夏季大会競技団体連合会(ASOIF)によって正式に公認された。