他の年のニュースソースはこちらから。
HOME > シドニー大会情報 > ニュース > 1998

インターネット・サービスが大好評!!


 2月6日、長野オリンピック開幕の1日前に、国際オリンピック委員会(IOC)の新しいインター・ネットサービスがスターとした。

 サービスは大会スポンサーであるIBMの協力により、すでに2年ほど前から行われていたが、この新システムではシドニー・オリンピックのすべてのスポーツ種目、環境問題、パラリンピック、オリンピック・アート・フェスティバルと教育などの詳細情報が得られ、またSOCOGのニュースリリースもすべて入手できる。

「これは、インターネットプログラムとしての最初の大きなステップ。世界中の人々とのつながりを深めていきたい」
とSOCOGインターネット・ビジネス・プラニング責任者のジョン・バルブラー氏。

 プログラムは、年末に向けさらに改善が加えられていく予定だという。