他の年のニュースソースはこちらから。
HOME > シドニー大会情報 > ニュース > 1998

オリンピックの顔 オペラハウスの修復開始

 シドニーのシンボルであり、オリンピック・ロゴのデザインにも組み込まれているオペラハウス。

 帆と貝殻をイメージした真っ白な姿が印象的だが、完成から30年近くが経つため、最近は白いタイルの痛みが目立ち始めた。

 オリンピック時にはトライアスロンやヨットレースの拠点ともなる大切な場所だけに、NSW州政府はこのほど外壁のタイル張り替えを決定。総額650万豪ドル(約5億7850万円)をかけた工事が完成するのは99年4月ごろになる予定だ。