HOMEニュース大野、玉置らが準々決勝へ 柔道・30日

ニュース

大野、玉置らが準々決勝へ 柔道・30日

2018.08.30
大野、玉置らが準々決勝へ 柔道・30日
男子73キロ級2回戦 中国選手(上)を攻める大野将平=ジャカルタ(共同)

 柔道は男女計5階級が行われ、男子は73キロ級でリオデジャネイロ五輪金メダルの大野将平(旭化成)が初戦の2回戦で中国選手に腕ひしぎ十字固めで一本勝ちし、準々決勝に進出した。4大会ぶりの日本勢優勝を狙う81キロ級の佐々木健志(筑波大)は2回戦でアフガニスタン選手に内股で一本勝ちし、準々決勝へ進んだ。
 女子は57キロ級の玉置桃(三井住友海上)が初戦の2回戦でタイ選手に一本勝ちし、準々決勝進出。63キロ級の鍋倉那美(三井住友海上)、70キロ級の新添左季(山梨学院大)は初戦の準々決勝から出場する。(共同)





ページトップへ