HOMEスポーツ界における暴力行為根絶に向けたスローガン(標語)の募集

スポーツ界における暴力行為根絶に向けたスローガン(標語)の募集

去る平成25年4月25日、日本体育協会、日本オリンピック委員会、日本障害者スポーツ協会、全国高等学校体育連盟および日本中学校体育連盟は「スポーツ界における暴力行為根絶に向けた集い」を開催し、「暴力行為根絶宣言」を採択しました。
その宣言をスポーツに関わる人すべてに周知するとともに、今後、わが国のスポーツ現場における暴力行為を根絶し、アスリートや障害者を含む子どもから高齢者までの各層の国民が安心して主体的にスポーツに取り組み、スポーツ文化を豊かに享受できる環境を構築することを目的にスローガン(標語)を募集します。

募集要領はこちら

「スポーツ界における暴力行為根絶に向けたスローガン(標語)」の募集は、
5月31日をもって終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

ページトップへ