大会

HOME大会アジア競技大会仁川アジア大会2014

第17回アジア競技大会(2014/仁川)

テキストライブ

9月22日(月)女子1次リーグ 日本 vs チャイニーズ・タイペイ

20:00 キックオフ

日本
3 2  前半  0
1  後半  0
0
チャイニーズ・タイペイ
阪口夢穂(前3分)
吉良知夏(前32分)
川澄奈穂美(後39分)
得点
宮間あや(後19分)
警告 林瓊鶯(後27分)
余秀菁(後38分)
退場
猶本光(後18分、吉良)
木龍七瀬(後25分、中島)
羽座妃粋(後44分、臼井)
交代 蔡欣蕓(後11分、藍美芬)
陳瀅恵(後40分、林瓊鶯)

日本メンバー
GK18 山根恵里奈、DF2 有吉佐織、DF3 岩清水梓、DF4 北原佳奈、DF15 臼井理恵、MF6 阪口夢穂、MF7 中島依美、MF8 宮間あや(C)、MF9 川澄奈穂美、FW11 吉良知夏、FW12 増矢理花

チャイニーズ・タイペイメンバー
GK1蔡明容 、DF3林曼てい(C) 、DF4林凱玲 、DF5 林瓊鶯 、DF6林雅涵 、MF7詹筆涵 、MF8王湘恵、MF10 藍美芬 、MF12余秀菁 、MF13謝宜玲、FW9李しゅう琴

なでしこジャパンのグループ最終戦。決勝トーナメントの組み合わせを考えると、このチャイニーズ・タイペイ戦で大勝し、得失点差で中国を上回ってグループ1位を確保したいところだ。この試合には、DFに今大会初先発の岩清水梓を起用。負傷者が多いこともあり、19歳の増矢理花、前節ヨルダン戦で2ゴールを挙げた23歳の吉良知夏とフレッシュな2トップでゴールラッシュを目指す。   開始前
開始前   日本人の柳楽雅幸監督が率いるチャイニーズ・タイペイは今大会、ヨルダンと2−2で引き分け、中国に0−4で敗れて1分1敗の成績。格上の中国戦でも前線で力強い存在感を見せた22歳のFW9李しゅう琴に気をつけたい。
前半
1分
  チャイニーズ・タイペイボールのキックオフで試合開始。
日本先制! 決めたのは阪口夢穂。日本1−0チャイニーズ・タイペイ   前半
3分
ビルドアップから右サイドへ展開。有吉佐織がライン際からカットインし、DF2人をかわして突破。深い位置からマイナスの折り返しをニアの吉良知夏がスルーし、中央の阪口夢穂が豪快にゴールネットへ突き刺した。   前半
3分
右サイドFK。宮間あやが左足で送って、岩清水梓がヘディングで狙ったが、これは日本のファウルの判定。   前半
10分
攻撃参加した有吉佐織が逆サイドへグラウンドを横切るスルーパス。左サイドから走り込む増矢理花がフリーでシュートを放つが、ボールは大きくバーの上。   前半
18分
縦パスを吉良知夏がポストで収める。阪口夢穂、増矢理花とつなぎ、エリア内から右サイドへ展開。川澄奈穂美が左足でファーの上を狙うが惜しくも枠をとらえず。   前半
21分
右サイドを攻め込み、戻したところを中島依美の浮いた縦パス。阪口夢穂が走り込むが、惜しくも届かずGKがキャッチ。   前半
24分
宮間あやのパスに走り込んだ川澄奈穂美が右45度から右足を振り抜く。ボールは惜しくもゴール左外へ。   前半
27分
前半
27分
  速攻から最前線の9李しゅう琴にボールが渡るが、日本DFの寄せの前にシュートまではいけない。
FWに入っていた阪口がポジションをボランチへ変更。中島が左MF、左MFの増矢がトップ下の位置へ移動した。   前半
30分
臼井理恵が左サイドに増矢理花を走らせる。中に戻したパスを宮間あやが右へ展開し、川澄奈穂美が絶妙なクロス。これをファーの吉良知夏がきっちりヘッドで決めてゴール! 日本2−0チャイニーズ・タイペイ   前半
32分
敵陣右サイドでFK獲得。宮間あやの入れたボールはクリアされるが、右サイドから北原佳奈が思い切りよくシュート。これはゴールを横切り逆サイドへ抜ける。   前半
37分
放り込んだハイボールをGKが弾いたこぼれ球を吉良知夏が得意のダイレクトボレーで狙うが、ヒットしきれず。   前半
38分
前半
42分
  7詹筆涵のビルドアップから9李しゅう琴と10藍美芬のコンビでチャンスを作ろうとするも、最後にDFにカットされてしまう。
宮間あやがロングパスで左サイド中島依美を走らせるが、これは惜しくもオフサイド。   前半
42分
阪口夢穂を起点に宮間あやが右サイド有吉佐織へ展開。有吉佐織がライン際からクロス。中の選手に合わずファーへ流れる。   前半
45分

ハーフタイム

前半終了。日本2−0チャイニーズ・タイペイ
日本ボールで後半キックオフ!   後半
1分
正面35mFK獲得。宮間あやが右足で蹴り、エリア左の阪口夢穂を狙う。相手GKが飛び出しなんとかクリア。   後半
2分
ルーズボールを高い位置で取ると、浮き球がゴール正面の阪口夢穂へ。胸トラップから右足ボレーで狙ったが枠をとらえず。   後半
3分
後半
10分
  右サイドから速攻。12余秀菁がドリブルで持ち込み、右サイドの9李しゅう琴へスルーパスを出すが、オフサイド。
後半
11分
  10藍美芬OUT 14蔡欣蕓IN
ゴール正面、やや右20m強のFK獲得。宮間あやは右足でゴール右上を狙ったがボールはバーの上。   後半
12分
後半
14分
  日本陣深い位置の右サイドでFK獲得。ゴール前にハイクロスを入れ、12余秀菁が競るが収め切れない。
宮間あやの右CKが左サイドへ流れ、走り込んだ臼井理恵がダイレクトで狙う。しかし、もうひとつヒットせずゴールをとらえない。   後半
16分
吉良知夏OUT、猶本光IN   後半
18分
宮間あやにイエロー。8王湘恵へのタックルで。   後半
19分
後半
20分
  やや左サイド30m強のFK獲得。8王湘恵がファーサイドにボールを送り、ヘディングシュートが枠を捉えたが、阪口夢穂がゴールマウス内でなんとかクリア
宮間あやが右サイドのスペースをみつけ有吉佐織を走らせる。有吉佐織のハイクロスをファーの中島依美がヘッド! 枠内へ飛んだがやや力なくGKがキャッチする。   後半
23分
中島依美OUT 木龍七瀬IN   後半
25分
木龍七瀬が中盤でボールを受け際を倒されてFK獲得。左サイド深い位置から宮間あやが蹴り、ニアサイドの増矢理花がコースを変えるようにヘッドで狙ったが、ボールは大きく外れる。   後半
26分
後半
27分
  DF5林瓊鶯にイエローカード。
右サイドを駆け上がる有吉佐織がハイクロス。ファーの木龍七瀬が足で合わせたボールがDFに当たってゴールに飛び込んだかに見えたが、DFが掻き出したという判定で認められない。   後半
28分
有吉佐織の横パスを川澄奈穂美がスルーし、中央から猶本光がミドルシュート。ゴール右のいいコースへ飛んだがDFが必死にコースを変える。   後半
31分
左サイドの混戦からボールを取った増矢理花が約25mから思い切りよくミドルシュート。枠内へ飛んだがGKがなんとか弾き出す。   後半
32分
左サイド臼井理恵と木龍七瀬のコンビから攻め込もうとするが、もうひとつフォローの連携が合わない。中盤の選手にやや疲れがみえる。   後半
35分
敵陣右サイドで増矢理花がボールをキープしようとしたところを倒されてFK獲得。   後半
37分
後半
38分
  MF12余秀菁イエローカード。ラフなタックル。
正面やや右からのFKはクリアされたが再攻撃から左サイドへ展開。木龍七瀬がライン際で1人外しながらクロス。GKが弾いて流れたところを川澄奈穂美が右サイドから絶妙なループシュート! これがポストぎりぎりに決まり日本3−0チャイニーズ・タイペイ   後半
39分
後半
40分
  林瓊鶯OUT 陳瀅恵IN
臼井理恵OUT 羽座妃粋IN。羽座妃粋は今大会初出場。有吉佐織が左へまわり、羽座妃粋は右サイドバックに入る。   後半
44分

後半45分

アディショナルタイムは3分。
右サイドでボールを受けた川澄奈穂美がスペースに羽座妃粋を走らせる。羽座妃粋のクロスはファーを狙ったが、やや大きくゴールラインを割る。   後半
45分
後半
45+1分
  そのクロスをパンチングする際にGK蔡明容が負傷。治療のため試合が止まる。
後半
45+3分
  右サイドでボールをカットし、謝宜玲がドリブルして遠目から強引にシュート。これは力なくGK山根恵里奈が難なく処理。

後半45+3分

試合終了。日本3−0チャイニーズ・タイペイ

試合終了

ボール支配率は日本58:42チャイニーズ・タイペイ。シュート数は18:1、枠内シュートは10:0。

試合終了

日本は負傷者が多い中、阪口夢穂をFW起用。開始直後にその阪口夢穂が先制ゴールを挙げる好スタートを切ったが、その後は支配しながら得点の奪えないもどかしい展開となってしまった。それでも、阪口夢穂を中盤に下げたりと苦心のやりくりで攻撃の形を整え、32分、吉良知夏が追加点を挙げて悪い流れを振り払う。後半にはサイドへの素早い展開から川澄奈穂美がダメ押し弾を決めて、勝利を確実なものとした。

試合終了

これで1次リーグ2勝1分けとした日本。同じ時間に行われた中国とヨルダンの試合が5−0だったため、日本と中国が勝点で並んだが得失点差で日本が上回ってグループ1位が決定。26日の準々決勝では、A組3位(インド)もしくはC組3位のチームと対戦することになった。
本テキストライブの掲載内容は、仁川アジア大会公式記録や、その他報道の表記・内容と一部異なる場合があります。

  • 仁川アジア大会2014
  • ニュース
  • 写真
  • 競技日程
  • 日本代表選手団
  • 競技一覧
  • 日本代表選手団 入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • アジア大会ヒストリー
  • 会場マップ
  • オフィシャルスポーツウェア






ページトップへ