大会

HOME大会アジア競技大会仁川アジア大会2014

第17回アジア競技大会(2014/仁川)

テキストライブ

9月18日(木)女子1次リーグ 日本 vs ヨルダン

20:00 キックオフ

日本
12 8  前半  0
4  後半  0
試合終了
0
ヨルダン
川澄奈穂美2(前5分、後34分)
菅澤優衣香3(前12分、前39分、前41分)
阪口夢穂3(前20分、前32分、後26分)
オウンゴール(前36分)
吉良知夏2(前45分、後4分)
宮間あや(後15分)
得点
警告
退場
岩清水梓(後20分、長船)
増矢理花(後32分、木龍)
中島依美(後37分、菅澤)
交代 ラザン(後半44分、サマ)

日本メンバー
GK山根恵里奈、DF有吉佐織、DF北原佳奈、DF長船加奈、DF臼井理恵、MF阪口夢穂、MF宮間あや、MF川澄奈穂美、MF木龍七瀬、FW吉良知夏、FW菅澤優衣香

ヨルダンメンバー
GKジナ、DFハヤ、DFアンファル、DFアラー、DFエンシラ、DFアヤ、MFショルーク、MFステファニー、FWマイサ、FWシャヒナズ、FWサマ

1次リーグ第2戦に臨む、なでしこジャパン。3日前の中国戦が引き分けに終わったため、この一戦で大会初勝利を目指す。佐々木則夫監督は、身長187cmの大型GK山根恵里奈を先発で起用。DFとボランチは第1戦と同じメンバー。攻撃陣で吉良知夏、菅澤優衣香、木龍七瀬の3人を新たに起用してきた。   開始前
日本とヨルダンは、5月のアジアカップでも対戦。このときは、吉良知夏、中島依美、阪口夢穂がそれぞれ2ゴールずつ決め、7−0と日本が大勝を飾っている。   開始前
開始前   ヨルダンは日本サッカー協会から派遣の沖山雅彦監督が率いる。初戦はチャイニーズ・タイペイと2−2の引き分け。その試合でも1ゴール挙げているキャプテンのMFステファニーが攻撃の軸。多くがアジアカップを経験しているメンバーだけに、リベンジを狙う気持ちは強い。

開始前

キャプテンの宮間あやを先頭に、日本イレブンが入場!
日本国歌斉唱。   開始前
開始前   続いてヨルダン国歌斉唱
日本ボールで試合開始!   前半
1分
日本は木龍七瀬、臼井理恵をからめて左サイドから2回ほど攻め込む。   前半
2分
阪口夢穂の絶妙な長いスルーパス。中央左へ川澄奈穂美が抜け出し、GKをかわしかけるもオフサイドのフラッグが上がる   前半
3分
左サイド、臼井理恵のアーリークロスを最前線中央に入り込む川澄奈穂美がうまくトラップ。左へ流れながら流し込んでゴール!   前半
5分
右サイドスローインを起点に、宮間あやが浮き球のクロス。中央の菅澤優衣香が浮かせたトラップからダイレクトで狙うが、DFに防がれる。   前半
6分
右CK。宮間あやがニアへボールを送り、菅澤優衣香がヘッドで流すように狙ったが、枠をとらえず。   前半
7分
阪口夢穂、右サイドから浮き球で前線を狙う。菅澤優衣香が体を活かして落とし、もらった吉良知夏が左へ流れながら左足シュート。ゴール右へ外れる。   前半
10分
中盤で引いて受けた吉良知夏が右へ展開。右サイド、川澄奈穂美がクロスを入れると中央の菅澤優衣香がどんぴしゃのヘッド。きれいにネットを揺らした。   前半
12分
吉良知夏が中央20メートル強から思い切りよくシュート。GKがなんとかゴール左へ弾き出す。   前半
14分
左CKはファーサイドへ流れ、北原佳奈がシュート。DFに当たり、枠を外れる。   前半
15分
前半
16分
  ヨルダン左サイドバックのアンファルが右足を痛める。どうやら大丈夫な模様。
最終ラインからつなぎ左サイドから臼井理恵がハイクロス。ファーの川澄奈穂美がヘッドで狙ったがヒットしない。   前半
18分
宮間あやの左CK。右足で中央を狙うと、阪口夢穂が頭でしっかり合わせて日本3点目。日本3−0ヨルダン   前半
20分
前半
22分
  スピードのあるシャヒナズが左サイドへドリブル。切り返したところを倒されてFK獲得。
前半
22分
  左45度、約30mのFK。ステファニーが直接狙ったが、力なくGKの守備範囲。
今日の日本は、ボランチやサイドバックから一本で前線を狙うプレーが目立ち、効果的に機能している。   前半
24分
前半
26分
  右サイドのFK。ステファニーが左足でニアに合わせるが跳ね返される。こぼれ球をシャヒナズが鋭いドリブルで持ち込み、右足でシュート。GK山根恵里奈が正面でキャッチ
インサイドに入っていた川澄奈穂美がグラウンダーのスルーパス。抜け出す菅澤優衣香が右足で打つが、最後にDFが寄せてCKに。   前半
28分
宮間あやが右CKからファーの阪口夢穂に合わせるが、ヘディングシュートはわずかにゴール左へ。   前半
28分
川澄奈穂美のスルーなど日本が右サイドのコンビプレーで攻め込む。有吉佐織が抜け出し、マイナスの折り返しを吉良知夏が右足でシュートしたが、ボールはバーの上。   前半
30分
CKの2次攻撃から宮間あやが左ライン際で鋭い切り返しを見せて抜け出す。左足のクロスが中央の阪口夢穂に通り、一度は打ち切れなかったが、結局は阪口夢穂がゴールへ突き刺す。日本4−0ヨルダン   前半
32分
宮間あやが右サイドからアーリークロスで前線の菅澤優衣香へ。戻したボールを遠目から川澄奈穂美が鋭く振り抜く。ゴールを捉えたがGKが弾く。   前半
35分
右サイドへ素早く展開。有吉佐織の鋭いアーリークロスに対して、ニアに走り込む吉良知夏が打ち切れなかったものの、抜けたボールがDFに当たってゴールへ。日本5−0ヨルダン   前半
36分
左サイド、木龍七瀬がポイントとなり、オーバーラップする宮間あやへ。宮間あやの左足のクロスを中央の吉良知夏がヘッドで狙うがクロスバーを叩く。こぼれ球を菅澤優衣香が押し込む。日本6−0   前半
39分
左サイドから攻め込み、DFの処理しきれないボールにエリア内で阪口夢穂が詰めてマイボールにする。パスを受けた吉良知夏が左45度から鋭く振り抜いたシュートはGKに弾かれるが、こぼれ球を菅澤優衣香が押し込んでゴール! 日本7−0ヨルダン   前半
42分
木龍七瀬が左サイドで一人かわしてドリブル。折り返しのボールを走り込む阪口夢穂がシュート。DFに当たってこぼれたところを吉良知夏がうまく流し込んでゴール。日本8−0ヨルダン。   前半
45分

前半45分

アディショナルタイムは1分。
前半
45+1分
  DFのアヤが足をつった模様。

ハーフタイム

前半終了。日本8−0ヨルダン

ハーフタイム

前半のボール支配率は日本63:37ヨルダンと日本が圧倒。シュート数は日本20:1ヨルダン。枠内シュートは9:1。
後半
1分
  ヨルダンボールで後半キックオフ
北原佳奈が右サイドから前線へ大きなクロス。中央で菅澤優衣香が競り、抜けたボールが左サイドの木龍七瀬に通りかけるが、菅澤優衣香にファウルがあったとの判定。   後半
2分
右からのアーリークロスがこぼれたところをゴール正面から菅澤優衣香が柔らかいシュート。これは左ポストに嫌われるが、こぼれたボールを右サイドから吉良知夏が右足で蹴り込んでゴール! 日本9−0ヨルダン   後半
4分
後半
6分
  中盤で吉良知夏と交錯したショルークが足を痛めて倒れる。ピッチから出て治療へ。
攻撃参加した有吉佐織がファウルを受けて右45度、30mのFK。宮間あやが蹴り、中央からニアサイドに流れたボールを北原佳奈が狙うがこれはオフサイド。   後半
9分
オーバーラップする臼井理恵がライン際で倒されてFK。宮間あやがGKに向かうボールを蹴る。なんとかGKが弾き返す。   後半
11分
後半
12分
  ロングボールの競り合いで長船加奈がマイサを倒し、日本陣内でFK
後半
12分
  FKはステファニーがサインプレーで右サイドに快足のシャヒナズを走らせる。しかし、ややボールが長く、シャヒナズが届かない。
早い展開から右サイドの川澄奈穂美へつなぎ、川澄奈穂美がファーサイドへピンポイントのクロス。走り込む宮間あやがぴったりと頭で合わせてゴール。日本10−0   後半
15分
ヨルダンがライン裏を狙うロングパス。シャヒナズをスクリーンしていた長船加奈が押され、GK山根恵里奈と接触。両者とも倒れるが山根恵里奈は戦列に戻る。   後半
19分
負傷した長船加奈がOUT 岩清水梓IN   後半
20分
後半
23分
  ひさびさにパスをつないで攻め上がる。中央ステファニーが左へ大きく展開。ライン際でサマが受けるがクロスをDFに当たる。
日本が攻め込み3回連続のCK。左サイドから宮間あやが右足でファーを狙うと、ファーサイドの阪口夢穂がヘッドで決める。日本11−0ヨルダン   後半
26分
木龍七瀬OUT 増矢理花IN   後半
32分
左MFのポジション入った増矢理花が個人技を見せてドリブル突破し、中央の菅澤優衣香へパス。激しいチェックを受けた菅澤優衣香は収められなかったが、右へ流れたボールをエリア内から川澄奈穂美がシュート。ボールはDFに当たりながらもゴールに飛び込む。日本12−0ヨルダン   後半
34分
菅澤優衣香OUT 中島依美IN   後半
37分
日本は中島依美をボランチに入れ、阪口夢穂をFWに。   後半
38分
ビルドアップから右サイド有吉佐織がオーバーラップ。右ライン際から早いクロスを入れ、これが中央の阪口夢穂にぴたりと合うが、右足のシュートはヒットせず。   後半
40分
左CKから宮間あやがファーサイドを狙う。岩清水梓が狙うが打ち切れず。   後半
41分
後半
44分
  サマOUT ラザンIN

後半45分

アディショナルタイムは2分。
宮間あやからのパスを左サイドのエリア際で受けようとした増矢理花が倒されてファウル。FKを得る。   後半
45+1分
左エリア角からのFK。宮間あやが右足でゴール中央を狙ったがDFに跳ね返される。その直後にホイッスルが鳴り、タイムアップ。   後半
45+2分

試合終了

試合終了。日本12−0ヨルダン

試合終了

なでしこジャパンは、早めに前線に当てるボール運びが功を奏し、12得点のゴールラッシュで今大会初勝利を飾った。菅澤優衣香が前線で体を張り、FW吉良知夏が下がってビルドアップに絡む役割分担も機能。両サイドからのアーリークロスも効果的で、完勝といえる結果。

試合終了

この結果、日本は2試合を終えて勝点4、得失点差+12とした。なお、今日の試合で中国がチャイニーズ・タイペイを4−0で下し、勝点4、得失点差+4に。グループ1位をつかむためにも、22日に行われるチャイニーズ・タイペイとのグループ最終戦でも大量得点で勝ちたいところだ。
本テキストライブの掲載内容は、仁川アジア大会公式記録や、その他報道の表記・内容と一部異なる場合があります。

  • 仁川アジア大会2014
  • ニュース
  • 写真
  • 競技日程
  • 日本代表選手団
  • 競技一覧
  • 日本代表選手団 入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • アジア大会ヒストリー
  • 会場マップ
  • オフィシャルスポーツウェア






ページトップへ