JOC
  
BEIJING 2008
2008/07/02
日本代表選手団公式応援ソング『笑ってみせてくれ』視聴スタート!

8月8日に開幕する第29回オリンピック競技大会(2008/北京)の日本代表選手団公式応援ソング『笑ってみせてくれ』(BAND FOR “SANKA”)が、6月25日、ワーナーミュージック・ジャパンより発売された。

同楽曲は、「音楽のもつパワーでオリンピック日本代表選手を応援したい」という音楽プロデューサー佐橋佳幸氏の呼びかけにより、小田和正氏、トータス松本氏ら3名が中心となって制作された。勝利した人はもちろん、頑張った全ての選手に「最後には、笑ってみせてくれ!」というポジティブなメッセージを送るものとなっている。

ボーカルは、北京オリンピック日本代表選手団応援のためだけのスーパーバンド「BAND FOR “SANKA”」で、メンバーには中孝介氏、岡平健治氏、小田和正氏、佐藤竹善氏、トータス松本氏、平原綾香氏、藤井フミヤ氏、BONNIE PINK氏、松たか子氏、宮沢和史氏が参加している。下記URLより視聴もスタートした。

○関連リンク
マザーランド「笑ってみせてくれ」視聴     http://www.motherld.com/joc/
公式応援ソングニュースリリース     https://www.joc.or.jp/beijing/news/newsmain.html?ID=0000001478&yyyy=2008


2008年のニュース一覧へ戻る