HOME > 2008年大阪オリンピック招致活動 > 開催にむけてのスケジュール


 2008年。史上初、海上オリンピックを大阪で 2008年のオリンピック招致を目指す大阪市は、99年より大阪オリンピック招致委員会を設け、日々大阪のPRに取り組んでおります。
 その一環として大阪オリンピック招致委員会はホームページを設けております。招致活動についての詳細や大阪関西の情報も幅広く掲載しております。

大阪オリンピック開催にむけて
大阪オリンピック開催までのスケジュール

平成11年(1999年)
9月6日>> IOCからNOCに立候補を募集する通知を発送

平成12年(2000年)

2月1日まで>> NOCが書簡により立候補都市をIOCに届け出る。
2月>> IOCと関係NOCおよび都市との情報交換会合。IOCが招集手続などについて情報を提供。
3〜8月>> IOCが立候補届の内容を検討。
9月(シドニー)>> IOC理事会が立候補承認都市を決定。
9月〜2001年1月中旬>> 立候補が承認された開催計画書を準備。

IOCが2008年オリンピック立候補地のガイドライン提示
IOCへ2008年オリンピック立候補
第27回オリンピック(シドニー)開催
IOC評価委員会現地調査
国際グランプリ陸上大阪大会開催
世界スーパージュニアテニス選手権大会開催
四大陸フィギュアスケート選手権大会
シドニーオリンピック男子ホッケー予選大会
アジア柔道選手権大会

平成13年(2001年)
1月中旬>> IOCが開催計画書を受領
1月中旬〜2月中旬>> IOCが各開催計画書を検討。各都市がIOC評価委員会のための資料を作成。2001年2月中旬〜4月中旬IOC評価委員会が各都市を視察。2001年5月中旬までIOC評価委員会が視察報告書を作成。2001年7月中旬IOC総会(モスクワ)でオリンピック開催都市を決定。

第3回東アジア競技大会開催
IOCで2008年オリンピック開催都市決定
世界卓球選手権大会開催
世界スーパージュニアテニス選手権大会開催

平成14年(2002年)

第19回冬季オリンピック(ソルトレークシティー)開催
ワールドカップサッカー開催(韓国との共同開催)
世界スーパージュニアテニス選手権大会開催

平成15年(2003年)
世界柔道選手権開催
世界スーパージュニアテニス選手権大会開催

平成16年(2004年)
世界スーパージュニアテニス選手権大会開催
第28回オリンピック(アテネ)開催

平成17年(2005年)

世界スーパージュニアテニス選手権大会開催
*大阪オリンピック文化プログラム「出会いへの讃歌-シルクロード文化の系譜」開催

平成18年(2006年)
第20回冬季オリンピック開催(開催都市は1999年に決定)
世界スーパージュニアテニス選手権大会開催
*大阪オリンピック文化プログラム「交流を躍動-パフォーマンスの競演」開催

平成19年(2007年)

世界スーパージュニアテニス選手権大会開催
*大阪オリンピック文化プログラム「創造と貢献-新しい可能性への挑戦」開催

平成20年(2008年)

*第29回オリンピック(大阪)開催
*大阪オリンピック文化プログラム「地球市民への道-手を携えて未来へ」開催

*印は2008年大阪オリンピック開催決定時の予定
※NOC=各国内オリンピック委員会