JOC
 / オリンピック / トリノ2006 / トリノニュース
   
2006/02/26
【ショートトラック】女子1000mに小澤選手が出場

2月25日、パラベラでショートトラック女子1000m決勝が行われ、予選1組2位で通過した小澤美夏選手が準々決勝に臨んだ。
小澤選手は準々決勝第4組に出場し2位(1分34秒715)で通過。準決勝に駒を進めた。しかし準決勝では第2組5位(1分33秒337)。最終順位9位で惜しくも入賞を逃した。
試合後20歳の小澤選手は「勝てないのは悔しいが、世界で戦える選手になりたい」と飛躍を誓った。
優勝は陳選手(韓国)。

○関連リンク
小澤美夏選手のプロフィールはこちら     http://www.joc.or.jp/torino/athlete/shorttrack/ozawamika.html

小澤美夏選手(写真提供:アフロスポーツ)


2006年のニュース一覧へ戻る