オリンピックを知ろう!

オリンピッククイズ〜ロンドン編A〜
Q.2 水泳
ロンドンオリンピックでは戦後最多となる11個のメダルを獲得した競泳の日本チームですが、今大会、複数のメダルを獲得した選手は何人でしょう?
(1)3人  (2)4人  (3)5人
答えを見る
答え
(2)4人
解説
男子では、入江陵介選手が100m背泳ぎで銅、200m背泳ぎで銀、4×100mメドレーリレーで銀メダルを獲得したほか、松田丈志選手が200mバタフライで銅、4×100mメドレーリレーで銀メダルを手にしました。一方、女子は、寺川綾選手が100m背泳ぎと4×100mメドレーリレーでともに銅メダル、鈴木聡美選手が100m平泳ぎで銅、200m平泳ぎで銀、4×100mメドレーリレーで銅メダルを獲得しました。

オリンピックニュース

なるほどクイズ

  • Q.1 アルペン
    これまでスキー・アルペンでメダルを獲得した日本人選手は何人いるでしょう?
    • 1. 0人
    • 2. 1人
    • 3. 2人
  • Q.2 スキー・クロスカントリー
    ソチオリンピックのスキー・クロスカントリーの会場では、もう1つ別の競技が行われました。その競技とは何でしょう?
    • 1. スキー・ノルディック複合
    • 2. スノーボード
    • 3. バイアスロン
  • Q.3 ジャンプ
    ソチオリンピック日本代表選手団の主将を務める41歳のベテラン・葛西紀明選手は、今大会が何度目のオリンピック出場でしょうか?
    • 1. 5度目
    • 2. 6度目
    • 3. 7度目
  • Q.4 ノルディック複合
    「キング・オブ・スキー」と言われた荻原健司選手らの活躍もあり、団体で日本が2大会連続金メダルを獲得したこともあるノルディック複合。この種目は、オリンピックの2つのスキー競技を1人の選手が行いますが、それは何と何でしょう?
    • 1. アルペンとクロスカントリー
    • 2. アルペンとジャンプ
    • 3. クロスカントリーとジャンプ
  • Q.5 フリースタイル
    スキーといえば、多くの場合2本のスキー板をはいて、両手にストックを持って行う競技ですが、次のスキー・フリースタイルの種目のうち、ストックを持たないのはどの種目でしょう?
    • 1. エアリアル
    • 2. スロープスタイル
    • 3. モーグル
  • Q.6 スノーボード
    「U」の字をした半円形のコースを滑りながら空中で華麗な技を競うスノーボード・ハーフパイプ。では、 選手が飛び上がるカベの高さはどれくらい?
    • 1. 自動販売機
    • 2. キリン
    • 3. 鎌倉の大仏
  • Q.7 スピードスケート
    1964年インスブルック大会で6位に入賞した長久保初枝選手。実はこの入賞には隠れたエピソードがありますが、長久保選手はどのような状態で出場したでしょうか?
    • 1. 足を骨折していた
    • 2. 借りたスケート靴で出場した
    • 3. 妊娠していた
  • Q.8 フィギュアスケート
    1936年ガルミッシュ・パルテンキルヘン大会に出場し、現在でもオリンピック日本人最年少出場記録を持つ稲田悦子選手は当時何歳だった?
    • 1. 12歳
    • 2. 13歳
    • 3. 14歳
  • Q.9 ショートトラック
    ソチオリンピックでは、フィギュアスケートと同じ会場で行われるショートトラック。では、そのトラック1周の長さは?
    • 1. 111.12m
    • 2. 222.24m
    • 3. 333.36m
  • Q.10 アイスホッケー
    「スマイルジャパン」ことアイスホッケー女子日本代表。オリンピックに出場したのはソチで2回目ですが、初めて出場したのはいつの大会でしょうか?
    • 1. 1972年札幌大会
    • 2. 1998年長野大会
    • 3. 2006年トリノ大会
  • Q.11 バイアスロン
    スキー・クロスカントリーとライフル射撃を組み合わせた「バイアスロン」。欧州で人気の高いこの競技の「バイ」とはギリシャ語でどんな意味でしょうか?
    • 1. 大変な
    • 2. 2つの
    • 3. 珍しい
  • Q.12 ボブスレー
    スタート時にソリを押して勢いをつける「ブレーカー」のポジションでソチオリンピック代表に選ばれた宮ア久選手。以前は別の競技で世界選手権に出場したことがありますが、その競技とは?
    • 1. アメリカンフットボール
    • 2. ウエイトリフティング
    • 3. 陸上競技
  • Q.13 スケルトン
    頭を前にして、うつぶせでソリに乗り、時速100km以上の速さで滑るスケルトン。さて、選手の体は氷から何cmの高さにあるでしょうか?
    • 1. 5cm
    • 2. 10cm
    • 3. 30cm
  • Q.14 リュージュ
    「リュージュ」とはフランス語で「ソリ」という意味ですが、では初めてソリ競技の専用コースが作られた国はどこ?
    • 1. ベルギー
    • 2. スイス
    • 3. フランス
  • Q.15 カーリング
    1998年長野大会のカーリング会場となった長野県軽井沢町は、1964年東京大会でも「ある競技」を実施し、世界でも珍しい夏・冬両方のオリンピック競技を開催した町になりましたが、その競技とは?
    • 1. サッカー
    • 2. テニス
    • 3. 馬術
  • Q.16 その他
    ソチオリンピックの聖火トーチが宇宙に運ばれましたが、その宇宙船に乗った日本人宇宙飛行士は誰でしょう?
    • 1. 若田光一さん
    • 2. 星出彰彦さん
    • 3. 古川聡さん
  • Q.17 その他
    ロシアのソチ市は、ある海に面した都市ですが、何という海でしょう?
    • 1. 死海
    • 2. 黒海
    • 3. 地中海
  • Q.18 その他
    次の冬季競技のうち、夏のオリンピックで実施されたことがある競技はどれでしょう?
    • 1. カーリング
    • 2. フィギュアスケート
    • 3. スキー・ジャンプ

ページトップへ