/ JOC / JOC NEWS
 
JOC NEWS

« ニュージーランドNOCが東京を訪問 | メイン | 「オリンピックデー・フェスタ in 仙台」午後の部のプログラムが決定»

2011/10/07

のべ1,807名が参加!2011オリンピックデーラン大阪大会

 日本オリンピック委員会(JOC)は9月25日、大阪市長居陸上競技場及び長居公園内で「2011オリンピックデーラン大阪大会」を開催しました。

 オリンピックデーランは、6月23日のオリンピックデーを記念し、オリンピックムーブメントの普及・啓発を目指して全世界で行われているオリンピックデーイベントの一つです。日本では、オリンピアン(オリンピック出場経験者)と一般市民がジョギングを中心としたスポーツを一緒に楽しむことを目的として、1987年より毎年全国各地で実施しています。

 今年度第1回目の開催となった大阪大会には、のべ1,807名が参加しました。開会式では早稲田摂陵高校マーチングバンドによる演奏やドナルドによる準備体操が行われ、その後、平松邦夫大阪市長の号砲によりオリンピックデーラン(ジョギング3.2km)がスタート。参加者たちは、“オリンピックふれあいアンバサダー”の荻原次晴さんや中村真衣さんをはじめ、オリンピアンとのふれあいを楽しみながら走りました。そのほか、スポーツ教室(陸上競技、体操、バスケットボール)やオリンピアントークコーナー、サイン会などのイベントも行われ、秋空の快晴の下、終日笑顔あふれる大会となりました。大阪大会の詳細は下記の通り。

<2011オリンピックデーラン大阪大会 実施概要報告>
■実施日 2011年9月25日(日)

■実施場所 大阪市長居陸上競技場及び長居公園内

■天候 晴

■実施種目 オリンピックデーラン(ジョギング3.2km)、スポーツ教室(「朝原宣治さんの陸上教室!〜運動会でかっこよく走ろう〜」「田中光さんと一緒にリズム体操」「永田睦子さんのバスケットボール教室」)、オリンピアントークコーナーとサイン会

■参加者数 のべ1,807名(ジョギング:1,377名、スポーツ教室<陸上:100名、体操:100名、バスケットボール:30名、障害者スポーツ体験コーナー200名)

■参加オリンピックふれあいアンバサダー
・荻原次晴(スキー・ノルディック複合/長野大会出場)
・中村真衣(水泳・競泳/アトランタ大会出場、シドニー大会銀メダル、銅メダル)

■参加オリンピアン
・朝原宣治(陸上/北京大会4×100m銅メダル)
・田中光(体操/アトランタ大会出場)
・小澤美夏(スケート/ソルトレイクシティ、トリノ大会出場)
・永田睦子(バスケットボール/アトランタ、アテネ大会出場)
・外ノ池亜希(スケート/長野、ソルトレイクシティ、トリノ大会出場)

■参加パラリンピアン
・根木慎志(車椅子バスケットボール/シドニー大会出場)

開会式で壇上に並んだ参加オリンピアンたち
開会式で壇上に並んだ参加オリンピアンたち

1,377名が参加して行われたジョギング
1,377名が参加して行われたジョギング

オリンピアンによるサイン会も実施
オリンピアンによるサイン会も実施

朝原さんの陸上教室には100名の子供たちが参加
朝原さんの陸上教室には100名の子供たちが参加

(写真:アフロスポーツ)

2011 / 10
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近の記事