/ JOC / JOC NEWS
 
JOC NEWS

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/21

マレーシアのシャベリ―・チク大臣がJOC訪問

 日本政府の招きで訪日中のダテュク・アフマド・シャベリ―・チク マレーシア青年・スポーツ大臣が20日、ゾクプレス・ビン・エンボン マレーシア国家スポーツ委員会事務局長らとともにJOCを訪れ、竹田会長、市原副会長兼専務理事とミーティングを行い、今後、両国の理解をさらに深めていくために、両国NOCを通したスポーツ交流事業について協議しました。

左から、エンボン事務局長、シャベリ―・チク大臣、竹田会長、市原副会長兼専務理事
左から、エンボン事務局長、シャベリ―・チク大臣、竹田会長、市原副会長兼専務理事

2011/09/15

東日本大震災復興支援「スポーツこころのプロジェクト」の事業計画を発表

 東日本大震災の復興支援を目的に日本体育協会、日本オリンピック委員会、日本サッカー協会、日本トップリーグ連携機構のスポーツ界4団体が主催する「スポーツこころのプロジェクト」の事業計画発表会見が14日に行われました。

 中心事業となる「スポーツ笑顔の教室」では、トップアスリートらが「夢先生」として被災した6県(青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉)の小学校を訪れ、5、6年生を中心に子どもたちと体育館などで体を動かす「遊びの時間」(実技45分)と、教室で話をする「対話の時間」(座学45分)を通してコミュニケーションを図ることで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性に気付けるよう導いていきます。
 第1回は21日に岩手県大船渡市の小学校で行われ、元サッカー日本代表のラモス瑠偉さん、翌22日は女子マラソンの有森裕子さんが別の小学校で「夢先生」を務めます。プロジェクトは今後5年間継続し、今年度は約300回、来年度以降は年間1200回の実施を予定しています。

 また、その他の事業として「スポーツ笑顔のメッセージ」と題し、「笑顔の教室」を実施できない被災地の小学校全学年児童(約13万8000人)を対象に、トップアスリートからのメッセージが書かれた下敷きを配布。さらにホームページを開設し、多くの「夢先生」のメッセージを動画などで配信する予定です。

 本プロジェクトの実行委員会会長を務める日本体育協会の張富士夫会長は、「スポーツ界が一丸となって少しでも被災された方々のお役に立ちたい。子どもたちの笑顔は彼らを取り巻く大人にも元気や勇気を与える。そして子どもたちが元気を取り戻すことで、社会全体に活力が生まれ、復興への大きな力となる」と語りました。

2011/09/15

11月3日開催「2011オリンピックデーラン喜多方大会」のジョギング参加者1,500名を募集!

 日本オリンピック委員会(JOC)では、本年度4開催地目となる「2011オリンピックデーラン喜多方大会」を11月3日に福島県の喜多方市押切川公園にて開催、ジョギング参加者1,500名を募集しています。開催概要および参加申し込み先は下記の通りです。

<「2011オリンピックデーラン喜多方大会」開催概要>
■名称 「2011オリンピックデーラン喜多方大会」

■主催 国際オリンピック委員会、(公財)日本オリンピック委員会、NPO法人日本オリンピアンズ協会、喜多方市、喜多方市教育委員会、(財)喜多方市体育協会

■共催 (公財)日本体育協会、(公財)日本陸上競技連盟、福島民友新聞社

■主管 2011オリンピックデーラン喜多方大会実行委員会

■後援 文部科学省、NHK、喜多方市校長会、耶麻地区高等学校長会、喜多方市行政区長会連合会

■特別協賛 日本マクドナルド(株)

■協賛 ミズノ(株)

■協力 喜多方警察署、喜多方地方広域市町村圏組合消防本部、(社)喜多方医師会、喜多方地区交通安全協会、交通安全協会喜多方支部、喜多方市交通安全母の会連絡協議会、
喜多方市ボランティア連絡協議会、喜多方陸上競技協会、喜多方市体育指導委員会

■期日 2011年11月3日(木・祝)  雨天決行
受付8:00〜/開会式8:30〜9:00/スタート9:15

■会場 喜多方市押切川公園スポーツ広場/押切川公園体育館

■実施種目
・オリンピックデーラン・ジョギングの部(約2km / 小学生以上 男女)
・トークコーナー、サイン会

■募集人数 ジョギング1,500名(先着)

■募集締め切り 2011年10月4日(火) 当日消印有効

■参加料(小学生以上) 500円
※本年度はデーランTシャツの配布はありません。
※「第27回蔵のまち喜多方健康マラソン大会」と同時開催となりますが、参加申込は各々必要となります。詳細は、下記大会事務局へお問合せください。

■参加賞  IOC会長・JOC会長署名入り参加証明書、バーガー無料券
※参加賞はデーラン参加のみです。

■参加“オリンピックふれあいアンバサダー”
・荻原健司(スキー・ノルディック複合/アルベールビル・リレハンメル大会団体金メダル、長野・ソルトレイクシティ大会出場)
・荻原次晴(スキー・ノルディック複合/長野大会出場)
・中村真衣(水泳・競泳/アトランタ大会出場、シドニー大会銀メダル・銅メダル)

■参加オリンピアン
・齋藤里香(ウェイトリフティング/北京大会出場)
・新谷志保美(スケート・スピードスケート/バンクーバー大会出場)
・鶴岡剣太郎(スキー・スノーボード/トリノ大会出場)

■お申し込み・お問い合わせ先
オリンピックデーラン喜多方大会事務局
電話:0241-23-0771 FAX:0241-23-0780
E-mail:info@kitakata-taikyo.jp
URL:http://www.kitakata-taikyo.jp

■ダウンロード
大会のチラシ(PDF)をダウンロードする

Photo_6
Photo_2

2011/09/14

10月29日開催「2011オリンピックデーラン長野大会」のジョギング参加者1,500名を募集!

 日本オリンピック委員会(JOC)では、10月2日の士別大会に引き続き、本年度3開催地目となる「2011オリンピックデーラン長野大会」を10月29日に長野市の南長野運動公園で開催、ジョギング参加者1,500名を募集しています。開催概要および参加申し込み先は下記の通りです。

<「2011オリンピックデーラン長野大会」開催概要>
■名称 「2011オリンピックデーラン長野大会」

■主催 国際オリンピック委員会、(公財)日本オリンピック委員会、
NPO法人日本オリンピアンズ協会、長野市、NBS長野放送

■共催 (公財)日本体育協会、(公財)日本陸上競技連盟、(財)長野県体育協会

■主管 2011オリンピックデーラン長野大会実行委員会

■後援 文部科学省、NHK、長野県、長野県教育委員会、長野市教育委員会、須坂市教育委員会、千曲市教育委員会、長野陸上競技協会、長野商工会議所、(財)ながの観光コンベンションビューロー、信濃毎日新聞社

■特別協賛 日本マクドナルド(株)

■協賛 ミズノ(株)

■期日 2011年10月29日(土)
受付8:30〜/開会式9:30〜/スタート10:00〜

■会場 南長野運動公園(長野市篠ノ井東福寺字上組北320)

■実施種目
・オリンピックデーラン・ジョギングの部(5km / 年齢制限なし)
・オリンピックデーラン・ウォーキングの部(3 km / 年齢制限なし)
・トークショー、サイン会

■募集締め切り 2011年10月18日(火)

■参加料  大人:1,500円 中高生:500円 小学生以下:無料
(※未就学児は保護者同伴とする)

■参加賞  IOC会長・JOC会長署名入り参加証明書、バーガー無料券
※参加賞はデーラン参加者のみです

■参加“オリンピックふれあいアンバサダー”
・荻原次晴(スキー・ノルディック複合/長野大会出場)
・中村真衣(水泳・競泳/アトランタ大会出場、シドニー大会銀メダル、銅メダル)
・大林素子(バレーボール/ソウル、バルセロナ、アトランタ大会出場)
・千葉真子 (陸上・長距離/アトランタ大会出場)

■参加オリンピアン
・鈴木絵美子(水泳・シンクロナイズドスイミング/アテネ大会銀メダル、北京大会銅メダル)
・外ノ池亜希(スケート/長野、ソルトレイクシティ、トリノ大会出場)

■お申し込み・お問い合わせ先
【大会エントリーセンター】
住所:〒380-0813 長野市鶴賀緑町1618-6 共立プラニング内
TEL:026-235-8830 (月〜金10時〜17時)
FAX:026-238-8861
http://www.nbs-tv.co.jp/contents/dayrun-2011.php

■ダウンロード
大会のチラシ(参加申込書付き・PDF)をダウンロードする

Photo_6
Photo_2

2011/09/08

チャイニーズ・タイペイNOC一行来日について

 チャイニーズ・タイペイNOC及び行政院体育委員会からの一行が、9月4日から7日の日程にて来日し、6日に日本オリンピック委員会(JOC)と日本体育協会へ表敬訪問を行いました。また、来日中、味の素ナショナルトレーニングセンター、国立科学スポーツセンター、三菱化学メディエンス(株)、(公財)日本アンチドーピング機構を視察し、各施設関係者との意見交換を行いました。

 JOCと日本体育協会への表敬訪問時には、竹田恆和会長、岡崎助一日本体育協会専務理事から、一行への歓迎の挨拶とともに、2020年の東京オリンピック招致への協力を依頼しました。一方、Mr. Thomas W. TSAIチャイニーズ・タイペイNOC委員会会長、Ms. Hsia-Ling TAI行政院体育委員会大臣から昨年締結したパートナシップ協定に基づく具体的な交流事業について提案がありました。

 また、一行は、日本におけるアンチドーピング活動及び最先端の設備に興味を示すとともに、味の素ナショナルトレーニングセンターにも強い関心を示されました。特に、Ms. Hsia-Ling TAI行政院体育委員会大臣は各施設にて積極的に質問され、施設の建設費に注目されておりました。

2011/09/07

英国のハント大臣がJOCを訪問

 日本政府の招きで訪日していた、ジェレミー・ハント英国文化・オリンピック・メディア・スポーツ大臣が1日、ディビッド・ウォレン駐日英国大使とともに日本オリンピック委員会(JOC)を訪問し、竹田恆和会長、水野正人副会長、野上義二理事とミーティングを行いました。

JOCを訪問した英国のハント大臣(右)と竹田JOC会長
JOCを訪問した英国のハント大臣(右)と竹田JOC会長

 ミーティングでは、来年ロンドンで開催される第30回オリンピック競技大会の準備状況や大会へ向けた英国でのJOCの取り組み及び日本選手の活動状況について情報交換を行うとともに、ハント大臣に対して大会期間中の日本代表選手団への十分な支援・協力を要請しました。さらに、2020年オリンピック・パラリンピック競技大会への東京招致に向けて、2012年ロンドン大会招致及び開催の経験を活かした情報提供と協力を依頼しました。

2011/09/06

ロンドンオリンピック選手団団長に上村氏、総監督に塚原氏が就任

 日本オリンピック委員会(JOC)の理事会が6日に行われ、来年7月から開催されるロンドンオリンピックの日本選手団団長に上村春樹JOC常務理事・選手強化本部長、総監督には塚原光男JOC理事・選手強化副本部長が就任することが決まりました。

 また、来年1月にオーストリア・インスブルックで行われるユースオリンピック冬季競技大会の日本選手団団長に市原則之JOC副会長兼専務理事、総監督には古川年正JOC理事の就任が決定しました。

【関連リンク】
第30回オリンピック競技大会(2012/ロンドン)

2011/09/01

10月2日開催 「2011オリンピックデーラン士別大会」のジョギング参加者1,500名を募集!

 日本オリンピック委員会(JOC)では、9月25日の大阪大会に引き続き、「2011オリンピックデーラン士別大会」を10月2日に北海道の士別市陸上競技場で開催、ジョギング参加者1,500名を募集しています。開催概要および参加申し込み先は下記の通りです。

<「2011オリンピックデーラン士別大会」開催概要>
■名称 「2011オリンピックデーラン士別大会」

■主催 オリンピックデーラン士別大会実行委員会(国際オリンピック委員会、公益財団法人 日本オリンピック委員会、NPO法人 日本オリンピアンズ協会、財団法人 北海道体育協会、士別市、士別市教育委員会、一般財団法人 士別市体育協会)

■共催 (公財)日本体育協会、(公財)日本陸上競技連盟

■主管 財団法人 北海道陸上競技協会

■後援 文部科学省、NHK、北海道教育委員会、北海道新聞社士別支局、道北日報社、北都新聞社

■特別協賛 日本マクドナルド(株)

■協賛 ミズノ(株)

■協力 道北陸上競技協会士別支部

■期日 2011年10月2日(日) 
受付8:00〜/開会式9:30〜/スタート10:00〜

■会場 士別市陸上競技場(北海道士別市南士別町)

■実施種目
・オリンピックデーラン・ジョギングの部
(2.6km / 小学生以上 男女)【やや起状のあるコース】
・オリンピックデーラン・ウォーキングの部
(2.6km / 年齢制限なし。但し、未就学児には必ず保護者同伴)
・スポーツチャレンジ
 (走り幅跳び、走り高跳び、ストラックアウト)
・トークショー・サイン会

■募集人数 ジョギング1,500名(先着)

■募集締め切り 2011年9月20日(火)

■参加料  無料
※本年度はデーランTシャツの配布はありません

■参加賞  IOC会長・JOC会長署名入り参加証明書、バーガー無料券(予定)
  ※参加賞はデーラン参加者のみです

■参加“オリンピックふれあいアンバサダー”
・荻原健司(スキー・ノルディック複合/アルベールビル、リレハンメル冬季大会金メダル、長野、ソルトレークシティー冬季大会出場)
・大林素子(バレーボール/ソウル、バルセロナ、アトランタ大会出場)

■参加オリンピアン
・桧野真奈美(ボブスレー/トリノ、バンクーバー冬季大会出場)
・宮下純一(水泳・競泳/北京大会出場)
・鈴木絵美子(水泳・シンクロナイズドスイミング/アテネ大会銀メダル、北京大会銅メダル)
・三浦淳寛(サッカー/シドニー大会出場)

■お申し込み・お問い合わせ先
オリンピックデーラン士別大会実行委員会
電話:0165-23-3121(内線:3224・3225)
FAX:0165-23-4281
http://www.city.shibetsu.lg.jp/www/contents/1314835434783/index.html

Photo_6
Photo_2

2011 / 09
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近の記事