/ JOC / JOC NEWS
 
JOC NEWS

« 「第21回オリンピック冬季競技大会(2010/バンクーバー)日本代表選手団公式記念フレーム切手」を販売 | メイン | 平成22年度のナショナルコーチアカデミーが開講 »

2010/05/13

6月13日(日)、「2010オリンピックデーラン大阪大会」を開催!2,500名のジョギング参加者等を募集

JOCでは、6月13日(日)、本年度最初のオリンピックデーランとなる「2010オリンピックデーラン大阪大会」を、大阪市長居陸上競技場ほか長居公園内で開催。ジョギング参加者2,500名のほか、陸上教室200名、バレーボール教室70名、テコンドー教室50名を募集します。

Pic19403

1894年6月23日、フランス・パリにおいて近代オリンピックの復興と国際オリンピック委員会(IOC)の創設が決議され、IOCは6月23日を世界共通のオリンピックデーと定め、世界各国の国内オリンピック委員会(NOC)にこの日を中心としてオリンピックムーブメントの普及・啓発のためのイベントの実施を提唱しています。

JOCは、この趣旨に賛同し、オリンピアン(オリンピック出場経験者)と一般市民がジョギングを中心としたスポーツを一緒に楽しむことを目的として、1987年より「オリンピックデーラン」を開催。今年度も、6月13日の大阪大会を皮切りに来年1月までの期間、全国8箇所においてオリンピックデーランを開催します。

大阪大会の開催概要および参加申し込み先は下記の通りです。

<「2010オリンピックデーラン大阪大会」開催概要>

■名称 「2010オリンピックデーラン大阪大会」

■主催 オリンピックデーラン大阪大会実行委員会

(国際オリンピック委員会、(財)日本オリンピック委員会、NPO法人日本オリンピアンズ協会、(財)大阪体育協会、(財)大阪市スポーツ・みどり振興協会、大阪市体育協会、大阪市)

■共催 (財)日本体育協会、(財)日本陸上競技連盟

■主管 大阪陸上競技協会

■後援 文部科学省、NHK、大阪府、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、(社福)大阪市障害者福祉・スポーツ協会

■特別協賛 日本マクドナルド(株)

■協賛 ミズノ(株)

■協力 大阪市信用金庫、西日本高速エリア・パートナーズ倶楽部

■期日 2010年6月13日(日)  受付9:00〜 / 開会式10:00〜 / スタート11:00〜 / 全種目終了15:00

■会場 大阪市長居陸上競技場ほか長居公園内(大阪市東住吉区長居公園1丁目1番)

■実施種目 

オリンピックデーラン(1.5kmジョギング、5kmジョギング)

JOCふれあいプログラム(チャレンジ体力テスト、オリンピアントークコーナー、オリンピアンサイン会)

障害者のスポーツ体験コーナー

ストラックアウト

キックターゲット

スポーツ教室(陸上教室、バレーボール教室、テコンドー教室)

■募集人数

ジョギング2,500名(1.5kmの部1,500名・5kmの部1,000名)

陸上教室200名、バレーボール教室70名、テコンドー教室50名

■参加料 ジョギング1,000円(中学生以下無料)、ほかの種目は無料

■参加賞 @2010オリンピックデーランTシャツ AIOC会長・JOC会長署名入り参加証明書 ほか

 ※参加賞はジョギング参加者のみです

■参加オリンピックデーラン・アンバサダー

・荻原 次晴(スキー・ノルディック複合/長野大会出場)

・千葉 真子(陸上競技・長距離/アトランタ大会出場)

・大林 素子(バレーボール/ソウル、バルセロナ、アトランタ大会出場)

■参加オリンピアン 

・田端 健児(陸上競技・短距離/アトランタ、シドニー大会出場)

・末續 慎吾(陸上競技・短距離/シドニー、アテネ大会出場、北京大会・銅メダル)

・永富 有紀(バレーボール/アトランタ大会出場)

・岡本 依子(テコンドー/シドニー大会・銅メダル、アテネ、北京大会出場)

■参加パラリンピアン

・根木 慎志(車椅子バスケットボール/シドニー大会出場)

■備考 会場にてチリ・ハイチ地震募金活動を行う場合があります

■お申し込み・お問い合わせ

オリンピックデーラン大阪大会事務局

電話:0120−367-846

(月〜金曜 10:00−17:00、 6月13日の大会当日は8:00からつながります)

■申込締切 5月31日(月)必着

Dayrunpo