オリンピズム

HOMEオリンピズムオリンピック憲章

オリンピック憲章

オリンピック憲章 Olympic Charter 1996年版 (財)日本オリンピック委員会

11.オリンピック競技大会に関する権利

  • オリンピック競技大会は、IOC占有の所有物であり、IOCはオリンピック競技大会に関するすべての権利を所有する。特に、オリンピック競技大会の開催、宣伝、放送、再生に関する権利は、いかなる手段によるものであっても、無制限にこれを所有する。
    オリンピック競技大会の開催から得られた全ての利益は、オリンピック・ムーブメントおよびスポーツの発展のために使用するものとする。

12.オリンピックのシンボル*

  • 1- オリンピックのシンボルは、1色または多色で描かれた5輪のオリンピック・リングだけを使って構成されるものとする。
  • 2- 5輪の色彩は、青、黄、黒、緑、赤の5色でなければならない。5つのリングは、左から右へ、青、黒、赤を上段に、黄および緑を下段にリングの1部を重ねて組み合わせる。下記の通り、IOC本部に保管されている公式デザインによると、全体はきちんとした台形に近い形をなし、小さいほうの辺が下にくることになっている。
  • 3- オリンピックのシンボルは5つの大陸の結合をあらわし、オリンピック競技大会に、全世界から競技者が集まることを象徴している。

ページトップへ