HOME > 大会別日本代表選手入賞者一覧 > 夏季大会 > 第18回東京


優勝(金メダル)


(体操・団体総合) 小野喬 ・遠藤 幸雄・鶴見 修治・山下治広・早田卓次・三栗 崇
(体操・個人総合) 遠藤幸雄
(体操・つり輪) 早田卓次
(体操・跳馬)  山下治広
(体操・平行棒) 遠藤幸雄
(レスリング・フリー・フライ級) 吉田義勝
(レスリング・フリー・バンタム級) 上武洋次郎
(レスリング・フリー・フェザー級) 渡辺長武
(レスリング・グレコ・フライ級) 花原 勉
(レスリング・グレコ・バンタム級) 市口政光
(柔道・軽量級) 中谷雄英
(柔道・中量級) 岡野 功
(柔道・重量級) 猪熊 功
(ボクシング・バンタム級) 桜井孝雄
(ウエイトリフティング・フェザー級) 三宅義信
(バレーボール・女子) 河西昌枝・宮本恵美子・谷田絹子・半田百合子・松村好子・磯部サダ・松村勝美・篠崎洋子・佐々木節子・藤本佑子
・近藤雅子・渋木綾乃


計16

2位(銀メダル)


(体操・個人総合) 鶴見修治
(体操・床運動) 遠藤幸雄
(体操・あん馬) 鶴見修治
(体操・平行棒) 鶴見修治
(柔道・無差別級) 神永昭夫

計5

3位(銅メダル)


(陸上競技・マラソン) 円谷幸吉
(水泳・800mリレー) 福井 誠・岩崎邦宏・庄司敏夫・岡部幸明
(体操・女子団体総合) 池田敬子・ 相原俊子・小野清子・中村多仁子・辻 宏子・千葉吟子
(レスリング・フリー・ライト級) 堀内岩雄
(ウエイトリフティング・バンタム級) 一ノ関史郎
(ウェイトリフティング・ミドル級) 大内 仁
(射撃・フリーピストル) 吉川貴久
(バレーボール・男子) 出町 豊・小山 勉・菅原貞敬・池田尚弘・佐藤安孝・小瀬戸俊昭・ 南 将之・森山輝久・猫田勝敏・樋口時彦・徳富 斌・中村裕造

計8

4位


(水泳・200m自由形) 福島道雄
(水泳・400mリレー) 岩崎邦宏・藤本達夫・後藤忠治・岡部幸明
(水泳・女子100m背泳ぎ) 田中聡子
(水泳・女子400mメドレーリレー) 田中聡子・高橋栄子・山本憲子・木原美知子
(体操・あん馬) 山下治広
(体操・跳馬) 鶴見修治
(体操・女子跳馬) 相原俊子
(体操・女子段違い平行棒) 相原俊子
(レスリング・グレコ・フェザー級) 桜間幸次
(レスリング・グレコ・ライト級) 藤田徳明
(ウェイトリフティング・フェザー級) 福田 弘
(フェンシング・フルーレ団体) 大川平三郎・青野一夫・清水富士夫・田淵和彦・戸田壮介


計12

5位


(陸上競技・女子80mハードル) 依田郁子
(水泳・400mメドレーリレー) 福島滋雄・中島 功・石川健二・岡部幸明
(体操・鉄棒) 遠藤幸雄
(体操・つり輪) 鶴見修治
(体操・床運動) 三栗 崇
(レスリング・フリー・ウエルター級) 渡辺保夫
(レスリング・フリー・ミドル級) 佐々木竜雄
(ウィエトリフティング・ミドル級) 三輪定広


計8

6位
 

(陸上競技・10000m) 円谷幸吉
(水泳・400m自由形) 山中 毅
(水泳・200m平泳ぎ) 鶴峰 治
(水泳・1500m自由形) 佐々木末昭
(水泳・200mバタフライ) 門永吉典
(体操・個人総合) 山下治広
(体操・あん馬) 三栗 崇
(体操・つり輪) 遠藤幸雄
(体操・跳馬) 遠藤幸雄
(体操・鉄棒) 小野 喬
(体操・女子個人総合) 池田敬子
(体操・女子平均台) 池田敬子
(ウエイトリフティング・バンダム級) 古山柾男
(ウエイトリフティング・ライト級) 山崎 弘
(馬術・馬場馬術団体) 井上喜久子・阿部長衛・松平頼典
(射撃・スモールボアライフル) 林崎昭裕

計16