HOMEニュース就職支援「アスナビ」:黒木夢選手(フェンシング)の採用が決定

ニュース

就職支援「アスナビ」:黒木夢選手(フェンシング)の採用が決定

カテゴリ:就職支援
2017.09.15
就職支援「アスナビ」:黒木夢選手(フェンシング)の採用が決定
採用が決まった黒木選手(写真:フォート・キシモト)
就職支援「アスナビ」:黒木夢選手(フェンシング)の採用が決定
黒木選手(左)は2015年光州ユニバーシアードに日本代表選手として出場(写真:フォート・キシモト)

 日本オリンピック委員会(JOC)が行っているトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用し、フェンシング(エペ)の黒木夢選手が「株式会社タマディック」に採用されました。(2017年10月1日付入社)
 今回でアスナビを通じた採用は、108社/団体159名となりました。※詳細は下記、リンク先の「アスナビ」ページをご参照ください。

 黒木選手は2015年第28回ユニバーシアード競技大会(光州)に日本代表選手として出場し、同年の全日本学生フェンシング選手権で優勝。さらに、16年全日本フェンシング選手権団体優勝、17年第1回ランキングマッチ3位など、国内トップクラスの実力で活躍しています。

 採用が決まり、黒木選手は「今後、社会人アスリートとして、自覚と責任を持ち、多くの方々に応援して頂ける選手になれるよう努力します。そして、自分の夢を実現させるために、より一層競技力と人間力に磨きをかけ、国際総合競技大会等への出場に向けて、日々頑張ります」と抱負を述べました。

 JOCでは今後も一人でも多くの選手と一社でも多くの企業が、双方にとってプラスになる雇用関係を実現出来るよう「アスナビ」を通じた就職支援を行っていきます。





ページトップへ