HOMEニュース200バタフライの坂井が4連覇 日本学生選手権、水泳第1日

ニュース

200バタフライの坂井が4連覇 日本学生選手権、水泳第1日

カテゴリ:その他競技情報
2017.09.01
200バタフライの坂井が4連覇 日本学生選手権、水泳第1日
男子200メートルバタフライ決勝 1分54秒54で優勝した早大・坂井聖人=東和薬品ラクタブドーム(共同)

 水泳の日本学生選手権は1日、大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームなどで開幕し、競泳男子200メートルバタフライはリオデジャネイロ五輪銀メダルの坂井聖人(早大)が1分54秒54で4連覇を果たした。ユニバーシアード夏季大会金メダルの幌村尚(早大)が0秒09差の2位だった。
 男子100メートル平泳ぎは渡辺一平(早大)が59秒87で昨年に続いて優勝し、女子100メートル平泳ぎは渡部香生子(早大)が1分7秒79で2年ぶり2度目の頂点に立った。
 男子50メートル自由形は中尾駿一(岡山大)が22秒02の大会新記録で2連覇した。(共同)





ページトップへ