HOMEニュース古川「メダル目指したい」 世界選手権へ意気込み

ニュース

古川「メダル目指したい」 世界選手権へ意気込み

カテゴリ:その他競技情報
2017.08.29
古川「メダル目指したい」 世界選手権へ意気込み
10月の世界選手権に向け調整する古川高晴=静岡県掛川市(共同)

 アーチェリーの世界選手権(10月・メキシコ市)に出場する日本代表が29日、静岡県掛川市で練習を公開し、2012年ロンドン五輪男子個人銀メダルの古川高晴(近大職)は「種目にかかわらずメダルを目指したい」と意気込みを語った。
 メダル獲得を逃した昨年のリオデジャネイロ五輪後にフォームを修正した。まだ確信を持てておらず「精神面が課題」と言い、強い日差しを浴びながら精力的に弓を射って感触を確かめた。
 日本は男女とも韓国出身のコーチを招き、20年東京五輪へ向けて強化を図っている。(共同)





ページトップへ