HOMEニュースバレー中田監督「大事な3戦」 女子ワールドGP香港大会へ

ニュース

バレー中田監督「大事な3戦」 女子ワールドGP香港大会へ

カテゴリ:その他競技情報
2017.07.20
バレー中田監督「大事な3戦」 女子ワールドGP香港大会へ
バレーボール女子のワールドグランプリ香港大会開幕を前に記者会見する日本の中田監督(右)と岩坂主将=20日、香港(共同)

【香港共同】バレーボール女子のワールドグランプリ香港大会開幕を翌日に控えた20日、試合会場で出場チームの記者会見が行われ、日本の中田監督は決勝大会進出に向けて「大事な3戦になる。勝負事なので結果にこだわって全力で戦いたい」と語った。
 世界ランキング6位の日本は前週の仙台大会でブラジルを破るなど2勝1敗で勝ち越し、1次リーグ通算4勝2敗。最終週の今大会では、リオ五輪優勝の中国、仙台大会で完敗したセルビア、世界5位のロシアと対戦する。岩坂主将は「チームとしてはいい形で香港に来られた。その勢いを切らさずこの3戦も全員でしっかり頑張りたい」と力強く話した。





ページトップへ