HOMEニュース「ウィンドシンフォニーオーケストラ meets オリンピックコンサート」 4月に初開催!

ニュース

「ウィンドシンフォニーオーケストラ meets オリンピックコンサート」 4月に初開催!

カテゴリ:イベント
2017.03.10
「ウィンドシンフォニーオーケストラ meets オリンピックコンサート」 4月に初開催!
ウィンドシンフォニーオーケストラ meets オリンピックコンサート

 日本オリンピック委員会(JOC)は、株式会社ブリヂストン(ワールドワイドオリンピックパートナー)およびブリヂストン吹奏楽団久留米の協力により、「ウィンドシンフォニーオーケストラ meets オリンピックコンサート」を4月22日(土)に久留米シティプラザ内のザ・グランドホールで開催します。JOCでは1997年から毎年、オリンピック・ムーブメントの推進を目的に、感動的なオリンピック映像を壮大なフルオーケストラの演奏とともにお送りするスペシャルコンサート「オリンピックコンサート」を東京で開催しています。今回は新たな音楽と幅広い地域の方々との出会いを意図し、初めて吹奏楽団との共演による首都圏以外での開催が実現しました。

 当日はバレーボールで1988年ソウル大会から3大会連続でオリンピックに出場した大林素子さんと、ウエイトリフティングで2012年ロンドンオリンピック銀メダル、2016年リオデジャネイロオリンピックで銅メダルを獲得した三宅宏実選手がゲストアスリートとして参加予定です。

 詳細につきましては下記をご参照ください。


「ウィンドシンフォニーオーケストラ meets オリンピックコンサート」 4月に初開催!
ゲストアスリートの大林素子さん
「ウィンドシンフォニーオーケストラ meets オリンピックコンサート」 4月に初開催!
ゲストアスリートの三宅宏実選手(写真:アフロスポーツ)

【ウィンドシンフォニーオーケストラ meets オリンピックコンサート開催概要】

■日時:2017年4月22日(土) 開場/16:00 開演/16:30

■会場:久留米シティプラザ内 ザ・グランドホール(福岡県久留米市)

■出演者
指揮:冨田篤
演奏:ブリヂストン吹奏楽団久留米、久留米児童合唱団
ゲストアスリート:大林素子、三宅宏実
司会:市原隆靖

■入場料:無料(入場には整理券が必要です。整理券はお一人様4枚までとさせていただきます)

■コンサート・整理券に関するお問合せ:ブリヂストン久留米工場労務・CSR推進課 0942-37-5100


■プログラム内容 
○第一部
・BSファンファーレ(冨田篤)
・序曲《ローマの謝肉祭》(エクトル・ベルリオーズ)
・セント・フローリアン・コラール(トーマス・ドス)
・《幻想交響曲》より第5楽章「魔女の夜宴の夢」(エクトル・ベルリオーズ)

○第二部
・どこまでも行こう(小林亜星)
 -オリンピアントーク&指揮者体験コーナー-
・メリーゴーランド(フィリップ・スパーク)
・オリンピック讃歌(スピロ・サマラ)





ページトップへ