HOMEニュース女子3千メートルで高木美が優勝 スピードスケート(20日)

ニュース

女子3千メートルで高木美が優勝 スピードスケート(20日)

2017.02.20
女子3千メートルで高木美が優勝 スピードスケート(20日)
女子3000メートルで優勝し、手を振る高木美帆=明治北海道十勝オーバル(共同)

 札幌冬季アジア大会のスピードスケート女子3000メートルで高木美帆(日体大)が自身の国内最高記録を塗り替える4分5秒75で優勝した。佐藤綾乃(高崎健康福祉大)が3位。同1000メートルは小平奈緒(相沢病院)が1分15秒19で制し、高木美は0秒12差の2位に入った。
 男子は5000メートルで土屋良輔(専大)が6分29秒67で2位、一戸誠太郎(信州大)が3位となった。500メートルは長谷川翼(日本電産サンキョー)が34秒79の好タイムで2位。(共同)





ページトップへ