HOMEニュース「2016オリンピックデーランひたちなか大会」を開催 大林素子さんら6名のオリンピアンが参加

ニュース

「2016オリンピックデーランひたちなか大会」を開催 大林素子さんら6名のオリンピアンが参加

カテゴリ:イベント
2016.12.12
「2016オリンピックデーランひたちなか大会」を開催 大林素子さんら6名のオリンピアンが参加
2016オリンピックデーランひたちなか大会(写真:フォート・キシモト)

 日本オリンピック委員会(JOC)は11月27日(日)、茨城県のひたちなか市総合運動公園で「2016オリンピックデーランひたちなか大会」を開催しました。

 今回参加したオリンピアンは、オリンピック・ムーブメントアンバサダーを務める大林素子さん(バレーボール)、宮下純一さん(水泳・競泳)と、大竹七未さん(サッカー)、春名美佳さん(水泳・競泳)、細田雄一さん(トライアスロン)、渡辺武弘さん(卓球)の計6名。のべ2,896人の参加者が、オリンピアンと一緒にジョギングやトークショー、スポーツ体験などを行いました。

 朝から小雨が降るコンディションの中スタートした今大会ですが、室内での開会式の後は雨が上がり、外でジョギングを実施しました。また、ジョギング終了後に行ったオリンピアンへのチャレンジコーナーでは細田さんと50m競争を行い、真剣勝負が繰り広げられました。

※この活動はスポーツ振興くじの助成金を受けて実施されました。





ページトップへ