HOMEニュース就職支援「アスナビ」:三浦浩選手(パラ・パワーリフティング)が「株式会社東京ビッグサイト」に採用決定

ニュース

就職支援「アスナビ」:三浦浩選手(パラ・パワーリフティング)が「株式会社東京ビッグサイト」に採用決定

カテゴリ:就職支援
2016.06.01
就職支援「アスナビ」:三浦浩選手(パラ・パワーリフティング)が「株式会社東京ビッグサイト」に採用決定
株式会社東京ビッグサイトへの採用が決まった三浦浩選手(写真:アフロスポーツ)

 日本オリンピック委員会(JOC)が行っているトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用し、パラ・パワーリフティングの三浦浩選手が「株式会社東京ビッグサイト」に採用されました(2016年6月1日付入社)。
 今回でアスナビを通じた採用は、77社/団体107名となりました。※詳細は下記、リンク先の「アスナビ」ページをご参照ください。

 パラ・パワーリフティング/49Kg級の三浦選手はロンドンパラリンピックに出場。2015年のIPF世界マスターズベンチプレス選手権大会で優勝、IPCアジアオープンパワーリフティング選手権大会アジア4位になるなど、第一人者として活躍しています。

 株式会社東京ビッグサイトへの入社が決まり、「東京ビッグサイトの社長をはじめ役員の皆様のご理解とご協力により、いままで以上の環境で働ける事に心より感謝申し上げます」と関係者に感謝の気持ちを述べた三浦選手。「今後は、これまでの私の経験を会社や社会に貢献しながら、スポーツをコミュニケーションツールとして人と人の繋がりを築き、2020年東京パラリンピックの出場に向かってスポーツと業務を全力で努めさせて頂きます」と決意を新たにしました。

 JOCでは今後も一人でも多くの選手と一社でも多くの企業が、双方にとってプラスになる雇用関係を実現出来るよう「アスナビ」を通じた就職支援を行っていきます。


前後のニュース




ページトップへ