HOMEニュースのべ2,241名が参加!2009オリンピックデーラン長野大会

ニュース

のべ2,241名が参加!2009オリンピックデーラン長野大会

カテゴリ:イベント
2009.11.06
のべ2,241名が参加!2009オリンピックデーラン長野大会
荻原健司さんを先頭にトーチリレー入場!

日本オリンピック委員会(JOC)は、11月1日(日)、南長野運動公園において「2009オリンピックデーラン長野大会」を開催しました。

オリンピックデーランは、オリンピックムーブメント高揚のため1987年より毎年実施しているJOCのイベントのひとつ。23年目を迎える今年度は、オリンピアン達とジョギングを中心としたスポーツを楽しみながら、オリンピックを身近に感じていただけるよう、“ふれあい”をテーマに開催しています。

長野大会では、オリンピックデーラン(約5kmと3kmのジョギング、約3 kmのウォーキング)をはじめ、JOCチャレンジ体力テスト、参加オリンピアンによるトークコーナーやサイン会などを実施。当日は晴れのち曇りの天候の中、爽やかな汗を流しました。長野大会の詳細は下記の通り。


のべ2,241名が参加!2009オリンピックデーラン長野大会
オリンピアンのサイン会にはたくさんの皆さんに並んでいただきました

<2009オリンピックデーラン長野大会 実施概要報告>
■実施日 2009年11月1日(日)
■実施場所 南長野運動公園
■天候 晴れのち曇り (気温=14.1〜20.7℃)
■参加種目 オリンピックデーラン(約5km、3kmのジョギング、3kmウォーキング)
JOCチャレンジ体力テスト、オリンピアン・トークコーナー、オリンピアン・サイン会、ストラックアウト、キックターゲット

■参加者数 のべ2,241名 (オリンピックデーラン:ジョギング5km=244名、3km=720名、ウォーキング3km=483名、合計:1,447名、JOCチャレンジ体力テスト:794名)

■役員・来賓
(財)日本オリンピック委員会 :事業・広報専門委員会 委員 上條 典夫
長野市教育委員会:体育課 課長 徳武 正男
長野オリンピックムーブメント推進協会:専務理事 宮下 富夫
長野陸上競技協会:理事・長野市陸上競技協会 会長  寺島 大士
長野市体育指導委員協議会:会長 宮澤 俊弘

■参加オリンピックデーラン・アンバサダー(3名) 
荻原健司(スキー・ノルディック複合)、中村真衣(水泳・競泳)、大林素子(バレーボール)

■参加オリンピアン(3名)
根本奈美(スケート・スピードスケート)、松下浩二(卓球)、逸見佳代(スキー・フリースタイル)





ページトップへ