HOME大会ユニバーシアード競技大会アルマティ ユニバーシアード2017ニューススピード、Sトラックで中野が銅 冬季ユニバ8日閉幕

第28回ユニバーシアード冬季競技大会(2017/アルマティ)

ニュース

スピード、Sトラックで中野が銅 冬季ユニバ8日閉幕

2017.02.08
スピード、Sトラックで中野が銅 冬季ユニバ8日閉幕
ショートトラック女子1000メートルで銅メダルを獲得した中野あやめ=アルマトイ(共同)

 【アルマトイ(カザフスタン)共同】ユニバーシアード冬季大会第10日は7日、カザフスタンのアルマトイで行われ、スピードスケート・ショートトラック1000メートルで女子の中野あやめが銅メダルを獲得した。男子は渡辺瑠の5位が最高だった。
 アルペンスキー男子の回転は成田秀将が合計1分56秒60で4位に入った。
 ノルディックスキー距離の女子15キロクラシカルで滝沢こずえが7位、田中ゆかりは17位だった。
 アイスホッケー男子の日本は7、8位決定戦でスウェーデンに4―5で敗れ、8位だった。8日は閉会式が行われ、11日間の大会が閉幕する。









ページトップへ