大会

HOME大会オリンピック競技大会リオデジャネイロオリンピック2016ニュース柔道の原沢、山部が準決勝へ 第8日、女子1万でアヤナ世界新

第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)

ニュース

柔道の原沢、山部が準決勝へ 第8日、女子1万でアヤナ世界新

カテゴリ:オリンピック
2016.08.13
柔道の原沢、山部が準決勝へ 第8日、女子1万でアヤナ世界新
男子100キロ超級準々決勝 キューバ選手(左)を破り準決勝進出の原沢久喜=リオデジャネイロ(共同)

 リオデジャネイロ五輪第8日(12日)最終日の柔道で男子100キロ超級の原沢久喜(日本中央競馬会)と女子78キロ超級の山部佳苗(ミキハウス)が準決勝に進出した。
 陸上が始まり、最初の決勝種目、女子1万メートルはアルマズ・アヤナ(エチオピア)が29分17秒45の世界新記録で初優勝した。高島由香(資生堂)が18位、関根花観(日本郵政グループ)が20位。
 アーチェリーの男子個人で古川高晴(近大職)が準々決勝に進んだ。
 バドミントンの1次リーグでは女子ダブルスの第1シード、高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)の8強入りが決まった。


前後のニュース


  • リオデジャネイロオリンピック2016
  • ニュース
  • 写真
  • 日程・結果
  • 競技一覧
  • 会場マップ
  • ハイライト動画
  • JOC公式動画
  • 日本代表選手団
  • ハンドブック・名簿
  • メダル・入賞者一覧
  • メダルランキング
  • 実施競技・種目比較
  • 日本代表選手団応援イベント
  • オフィシャルスポーツウエア
  • 日本代表選手団公式服装
  • マスコット紹介






ページトップへ