大会

第30回オリンピック競技大会(2012/ロンドン)

ボクシング

見どころ

今大会の目標及びチームの特徴

 目標は、メキシコ大会以来44年ぶりのメダル獲得を目指す。ミドル級で金メダルとほかの3階級でベスト8(5位入賞)以上を獲得できるように頑張りたい。

 昨年度より山根新会長体制が発足し、「絆と団結」をテーマに、事前合宿から国際大会に臨み、4月第1回世界女子ジュニア・ユース選手権大会(トルコ)で金1、銅1を獲得。7月プレジデントカップ国際トーナメント(インドネシア)で金3、銀3、銅2の成績を挙げ、国別対抗総合優勝(初のプレジデントカップ獲得)。10月世界選手権大会(アゼルバイジャン)で銀1、10位入賞が1、ベスト16が1、ベスト32が2。今年4月のアジア選手権大会(ロンドンオリンピック最終予選、カザフスタン)で銀1、銅3、ベスト8が1と好成績を挙げている。

 特にミドル級の村田選手は、2012年6月現在の世界ランキングで2位。1位のKHYTROV(ウクライナ)は、世界選手権の決勝で22対24の僅差で敗れた選手であり、3位のONEILL(アイルランド)とは大差18対9で勝っている。この階級の優勝候補筆頭である。

出場選手の特徴および展望

 ◆52kg級(フライ級) 須佐 勝明(自体校)
  チームのキャプテンとしてチームをまとめ、ベスト8を目指す。
2010 プレジデントカップ(カザフスタン)
アジア大会(中国)
2011 プレジデントカップ(インドネシア)
世界選手権(アゼルバイジャン) ベスト32
2012 アジア選手権(カザフスタン)

 ◆56kg級(バンタム級) 清水 聡(自体校):オリンピック2回連続出場
  ベスト8を目指す。
2011 世界選手権(アゼルバイジャン) ベスト32
2012 アジア選手権(カザフスタン)

 ◆69kg級(ウェルター級) 鈴木 康弘(自体校)
  ベスト8を目指す。
2011 プレジデントカップ(インドネシア)
世界選手権(アゼルバイジャン) ベスト32

 ◆75kg級(ミドル級) 村田 諒太(東洋大・職):2012.6.1 世界ランキング2位
  優勝を目指す。
2011 プレジデントカップ(インドネシア)
世界選手権(アゼルバイジャン)

今大会の有力選手

◆2012.6.1世界ランキングトップ3
・49s級(ライトフライ)
  1位 SHIN Jong Hum(韓国)
  2位 ZOU Shiming(中国)
  3位 AYRAPETYAN Dabid(ロシア)

・52s級(フライ)
  1位 ALOIAN, Misha(ロシア)
  2位 SELBY, Andrew Christopher(ウェールズ)
  3位 MAMISHZADE, Elvin(アゼルバイジャン)

・56s級(バンタム)
  1位 YUNUSOV, Anvar (タジキスタン)
  2位 ALVAREZ ESTRADA, Lazaro Jorge (キューバ)
  3位 CAMPBELL, Luke (イングランド)

・60s級(ライト)
  1位 TOLEDO LOPEZ, Yasniel (キューバ)
  2位 VALENTINO, Domenico (イタリア)
  3位 LOMACHENKO, Vasyl (ウクライナ)

・64s級(ライトウェルター)
  1位 STALKER, Thomas Lee (イングランド)
  2位 URANCHIMEG, Munkherdene(モンゴル)
  3位 DOS SANTOS LOPES, Everton (ブラジル)

・69s級(ウェルター)
  1位 SHELESTYUK, Taras (ウクライナ)
  2位 EVANS, Freddie Williams(ウェールズ)
  3位 BACSKAI, Imre Balazs (ハンガリー)

・75s級(ミドル)
  1位 KHYTROV, Ievgen (ウクライナ)
  2位 村田 諒太(日本)
  3位 O'NEILL, Darren (アイルランド)

・81s級(ライトヘビー)
  1位 LA CRUZ PERAZA, Julio Cesar (キューバ)
  2位 MEKHONTSEV, Egor (ロシア)
  3位 HOOPER, Damien Duncan (オーストラリア)

・91s級(ヘビー)
  1位 MAMMADOV, Teymur (アゼルバイジャン)
  2位 WANG, Xuanxuan (中国)
  3位 USYK, Oleksandr (ウクライナ)

・+91s級(スーパーヘビー)
  1位 MEDZHIDOV, Magomedrasul (アゼルバイジャン)
  2位 CAMMARELLE, Roberto(イタリア)
  3位 JOSHUA, Anthony Oluwafemi Olaseni(イングランド)


  • ロンドンオリンピック2012
  • ニュース
  • 写真
  • 動画
  • 日程・結果
  • 日本代表選手団
  • メダル・入賞者一覧
  • 競技一覧
  • ボクシング
  • 日本代表選手団
  • 概要・説明
  • 見どころ
  • 会場マップ
  • 実施競技・種目比較
  • 最終予選選考会日程
  • オフィシャルスポツウエア
  • 日本代表選手団公式服装
  • マスコット紹介






ページトップへ