大会

HOME大会オリンピック競技大会ロンドンオリンピック2012ニュース湯元健が2大会連続五輪代表 レスリング男子、初の双子で出場

第30回オリンピック競技大会(2012/ロンドン)

ニュース

湯元健が2大会連続五輪代表 レスリング男子、初の双子で出場

カテゴリ:オリンピック
2012.04.07
湯元健が2大会連続五輪代表 レスリング男子、初の双子で出場
男子フリー60キロ級 前田翔吾(左)を破り、五輪代表を決めた湯元健一=駒沢体育館

 レスリングのロンドン五輪男子フリースタイル60キロ級代表最終選考会は7日、東京・駒沢体育館で行われ、2008年北京五輪銅メダリストの27歳、湯元健一(ALSOK)が2大会連続の五輪代表に決まった。フリー55キロ級で双子の弟、進一(自衛隊)が代表に決定しており、日本協会によると、日本のレスリングで初となる双子での五輪同時出場となった。(共同)



  • ロンドンオリンピック2012
  • ニュース
  • 写真
  • 動画
  • 日程・結果
  • 日本代表選手団
  • メダル・入賞者一覧
  • 競技一覧
  • 会場マップ
  • 実施競技・種目比較
  • 最終予選選考会日程
  • オフィシャルスポツウエア
  • 日本代表選手団公式服装
  • マスコット紹介






ページトップへ