大会

HOME大会アジア競技大会広州アジア大会2010日本代表選手団オフィシャルスポーツウェア

第16回アジア競技大会(2010/広州)

日本代表選手団 オフィシャルスポーツウェア

2010年10月25日、JOCは第16回アジア競技大会(2010/広州)日本代表選手団オフィシャルスポーツウェアを発表しました。
今大会のオフィシャルスポーツウェアをご提供頂いたのは、JOCオフィシャルパートナーである株式会社アシックス、ミズノ株式会社、株式会社デサントの3社。

株式会社アシックス
トレーニングウェア(上下)

軽量で吸汗速乾性に優れた素材を使うとともに、運動時における皮膚や関節の形状変化を分析し、ウェアが引きつれやすい袖部に伸縮性に優れた生地を配した当社独自の機能「プロフィットテクノロジー」を搭載し、動きやすくしています。
また、「プロフィットテクノロジー」部分の伸縮性素材をメッシュ組織にすることにより、運動時の動作に応じてメッシュの編目部分が伸びて広がり、外気を衣服内に効率よくとり込む当社独自の構造「エアインテーク」も搭載しています。
ジャケットはホワイトをベースにレッドのラインを施し、背中にレッドで「JAPAN」の文字を配しています。パンツはネイビーとしています。

ポロシャツ

トレーニングウェア同様、吸汗速乾性に優れた素材を使うとともに「プロフィットテクノロジー」を搭載し、動きやすくしています。
ライトサックスをベースに、背中にレッドで「JAPAN」の文字を配しています。

シューズ

靴底の前後方向に溝を配した「ガイダンスライン」構造を採用しています。体重がかかると溝に沿って周囲の素材が変形するため荷重が溝に集まりやすくなり、左右のブレが抑えられ、蹴り出す方向が安定しやすくなっています。また、靴底のかかと部と前部には、衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を内蔵してクッション性を向上させ、履き口のくるぶし部分両側には、低反発スポンジを内蔵してフィット感を良くしています。
ホワイトとレッドをベースにネイビーのアシックスストライプとしています。

ミズノ株式会社
Tシャツ

吸汗速乾機能素材を採用。鹿の子編組織にすることでドライな着心地を保ちます。ホワイト、レッド、ネイビーを組み合わせたデザインを4パターン準備、多くのコーディネートを楽しめます。

ハーフパンツ

引っ張りや摩耗に対する耐久性に優れた高強力糸と吸汗速乾糸を使用した素材を採用。直接地肌に触れる裏面を点接触組織にすることで吸汗速乾性をアップさせています。

ミズノ株式会社 プレスリリース
http://www.mizuno.co.jp/whatsnew/news/nr101025/nr101025.html
株式会社デサント
ウインドブレーカー

スキーウェアに匹敵する高耐水・撥水・防水性能と、優れた吸湿・透湿性能を持ちながら、極めて細い繊維を高密度に編むことで、軽さと柔らかさを表現した素材です。様々な気象状況の変化にも対応するユーティリティーアイテムです。

バッグ・デイバッグ

バックは、嵩張る荷物を簡易に収納できる両引きファスナーを使用し、シューズ専用の小部屋を設けました。デイバッグは、ペットボトルを入れても落ちにくい強度のサイドポケット仕様です。



ページトップへ