大会

HOME大会アジア競技大会広州アジア大会20102010年11月23日 日本代表選手団 結果・記録

第16回アジア競技大会(2010/広州)

2010年11月23日 日本代表選手団 結果・記録

*この情報は共同通信社のデータを元に作成しています。

陸上競技
男子 1500m 決勝 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 ムハンマド・シャウィーン [サウジアラビア] 3分36秒49
2 モラディ [イラン] 3分37秒09
3 アリ [バーレーン] 3分38秒39
9 村上康則(富士通) 3分46秒14
女子 1500m 決勝 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 マリアム・ジャマル[バーレーン] 4分08秒22
2 チュオン[ベトナム] 4分09秒58
3 ゲブレゲオルゲス[バーレーン] 4分10秒42
6 吉川美香(パナソニック) 4分16秒42
男子 3000m障害 決勝 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 タレク・ムバラク・タヘル[バーレーン] 8分25秒89
2 アリ[カタール] 8分26秒27
3 アムリ[サウジアラビア] 8分30秒96
5 武田毅(スズキ浜松AC) 8分41秒26
女子 20km競歩 決勝 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 劉虹[中国] 1時間30分06秒
2 渕瀬真寿美(大塚製薬) 1時間30分34秒
3 李燕飛[中国] 1時間32分34秒
4 川ア真裕美(富士通) 1時間35分13秒
男子 4×100mリレー 予選
順位 国・地域記録 備考
2 5 日本(江里口、平、安孫子、藤光) 47秒14 敗退
2組3着までと4着以下の2チームが決勝へ
男子 4×400mリレー 予選
順位 国・地域記録 備考
2 1 日本(石塚、廣瀬、河北、金丸) 3分06秒53 決勝進出
2組3着までと4着以下の2チームが決勝へ
女子 4×100mリレー 予選
順位 国・地域記録 備考
2 1 日本(渡辺、橋、佐野、寺田) 44秒73 決勝進出
2組3着までと4着以下の2チームが決勝へ
男子 走高跳 決勝 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 ムタズ・エサ・バルシム[カタール] 2m27
2 張広海(日立ICT) 2m23
3 マンナ[カタール] 2m19
3 黄海強[中国] 2m19
3 チクノフ[カザフスタン] 2m19
女子 走幅跳 決勝 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 鄭順玉[韓国] 6m53
2 ルイパコワ[カザフスタン] 6m50
3 タラソワ[ウズベキスタン] 6m49
5 井村久美子(アイディアメンタルTC) 6m37
8 桝見咲智子(九電工) 6m11
女子 円盤投 決勝 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 李艶鳳[中国] 66m18
2 宋愛民[中国] 64m04
3 ポーニア[インド] 61m94
6 室伏由佳(ミズノ) 50m28
女子 7種競技 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 ユリア・タラソワ
[ウズベキスタン]
5783点(100mハードル・14秒02、走高跳・1m74、砲丸投・12m92、200m・24秒12、走幅跳・6m24、
やり投・39m18、800m・2分34秒57)
2 中田有紀
(日本保育サービス)
5606点(14秒03、1m65、11m30、25秒59、5m97、44m67、2分22秒32)
3 グダンダ[インド] 5415点
水泳・飛込み
男子 3mシンクロナイズドダイビング 決勝 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 羅玉通、秦凱[中国] 459.60点
2 ロマス、イェオ[マレーシア] 404.85点
3 朴智浩、孫成哲[韓国] 388.26点
4 岡本優(筑波大)、坂井丞(麻布大学附属渕野辺高校) 377.70点
女子 10mシンクロナイズドダイビング 決勝 最終順位
順位 選手名 (所属先名) 記録
1 陳若琳、汪皓[中国] 360.06点
2 ロン、パンデレラ[マレーシア] 311.94点
3 チェ・クムヒ、キム・ウンヒャン[北朝鮮] 284.64点
4 浅田梨紗(立命館大学)、辰巳楓佳(甲子園学院高校) 281.43点
水泳・水球
男子 準々決勝
国・地域
○日本 25-3 ×シンガポール
  (5-2)
(5-1)
(8-0)
(7-0)
 
サッカー
男子 準決勝
国・地域 合計 前半 後半
日本 2 1 1
イラン 1 1 0
得点者
【日】水沼(前38分)、永井(後15分)
【イ】アフシン(前6分)
ホッケー
男子 5〜8位決定予備戦
国・地域
○日本 13-1 ×オマーン
  (8-0)
(5-1)
 
日本は5、6位決定戦へ。
レスリング
男子 フリースタイル55kg級 1回戦
選手名 (所属先名)
○稲葉泰弘(警視庁) 2-0 ×マケナリエフ[キルギス]
男子 フリースタイル55kg級 2回戦
○稲葉泰弘(警視庁) 2-0 ×ニヤズベコフ[カザフスタン]
男子 フリースタイル55kg級 準決勝
○ヤン・キョンイル[北朝鮮] 2-0 ×稲葉泰弘(警視庁)
男子 フリースタイル55kg級 3位決定戦
○稲葉泰弘(警視庁)=3位 2-0 ×ダミディンバザル[モンゴル]
男子 フリースタイル60kg級 2回戦
選手名 (所属先名)
○小田裕之(国士舘大) 2-0 ×バザルグレエフ[キルギス]
男子 フリースタイル60kg級 3回戦
○小田裕之(国士舘大) 2-1 ×リ・ジョンミョン[北朝鮮]
男子 フリースタイル60kg級 準決勝
○小田裕之(国士舘大) 2-1 ×ジュマガジエフ[カザフスタン]
男子 フリースタイル60kg級 決勝
○ガンゾリグ[モンゴル] フォール3P ×小田裕之(国士舘大)=2位
男子 グレコローマン120kg級 1回戦
選手名 (所属先名)
○ダラル[インド] 2-1 ×新庄寛和(自衛隊)
ハンドボール
男子 準決勝
国・地域
○イラン 30-29 ×日本
  (15-16)
(15-13)
 
女子 1次リーグB組
国・地域
○中国 25-19 ×日本
  (12-6)
(13-13)
 
女子 1次リーグB組 順位
順位 国・地域 勝ち点
1 中国 6
2 日本 4
3 北朝鮮 2
4 インド 0
中国、日本は準決勝進出
自転車
女子 個人ロード 決勝 最終順位
順位 選手名(所属先名) 記録
1 蕭美玉[チャイニーズ・タイペイ] 2時間47分46秒124
2 トリクスマ[インドネシア] 2時間47分46秒520
3 趙娜[中国] 2時間47分46秒634
14 萩原麻由子(サイクルベースあさひ) 2時間47分49秒507
16 西加南子(ルミナリア) 2時間47分50秒438
100km
フェンシング
男子フルーレ 団体 準々決勝
国・地域
○日本(太田、淡路、福田) 45-27 ×タイ
男子フルーレ 団体 準決勝
○日本(太田、淡路、福田) 45-36 ×韓国
男子フルーレ 団体 決勝
○中国 45-35 ×日本(太田、淡路、福田)=2位
女子エペ 団体 準々決勝
国・地域
○日本(池田、下大川、中野) 45-29 ×キルギス
女子エペ 団体 準決勝
○日本(池田、下大川、中野) 36-32 ×ホンコン・チャイナ
女子エペ 団体 決勝
○日本(池田、下大川、中野)=1位 36-29 ×中国
ソフトボール
1次リーグ
国・地域
1
2
3
4
5
6
7
合計
日本(4勝1敗) 1 0 0 1 0 0 0 2
中国(3勝2敗) 1 0 0 0 0 0 0 1
(日)上野-峰
(中)李h、王蘭-郭佳
1次リーグ 順位
順位 国・地域記録
1 チャイニーズ・タイペイ 5勝
2 日本 4勝1敗
3 中国 3勝2敗
4 韓国 2勝3敗
5 フィリピン 1勝4敗
6 タイ 5敗
チャイニーズ・タイペイ、日本、中国、韓国は準決勝進出。
近代五種
女子 個人 決勝 最終順位
順位 選手名(所属先名) 記録
1 [中国] 5240点 (フェンシング1000、水泳1152、馬術1200、射撃・ランニング1888)
2 呉厳厳[中国] 4952点
3 梁水真[韓国] 4876点
6 黒須成美(フリー) 4704点(832、1128、1104、1640)
12 昔ひとみ(自衛隊) 4044点(804、1088、888、1264)
ラグビーフットボール
男子 7人制 準々決勝
国・地域
○日本 26-5 ×インド
  (5-5)
(21-0)
 
男子 7人制 準決勝
○日本 28-15 ×韓国
  (14-5)
(14-10)
 
男子 7人制 決勝
○日本=1位 28-21 ×ホンコン・チャイナ
  (21-7)
(7-14)
 
女子 7人制 準々決勝
国・地域
○ホンコン・チャイナ 19-14 ×日本
  (14-7)
(5-7)
 
女子 7人制 5〜8位決定予備選
○日本 46-0 ×インド
  (22-0)
(24-0)
 
女子 7人制 5、6位決定戦
○日本 31-0 ×シンガポール
  (17-0)
(14-0)
 
カヌー
男子 スプリント カナディアンシングル 1000m 準決勝
順位 選手名 (所属先名) 記録 備考
2 小梶孝行(立命大) 4分16秒011 決勝進出
アーチェリー
女子 個人 1回戦
選手名 (所属先名)
○サフィトリ[インドネシア] 4-0 ×齊藤彩香(日体大)
○松下紗耶未(ミキハウス) 4-2 ×タゴエワ[タジキスタン]
女子 個人 2回戦
選手名 (所属先名)
○松下紗耶未(ミキハウス) 7-1 ×雷千瑩[チャイニーズ・タイペイ]
女子 個人 準々決勝
選手名 (所属先名)
○クォン・ウンシル[北朝鮮] 6-2 ×松下紗耶未(ミキハウス)
ボウリング
男子 マスターズ 準決勝ラウンド 前半
順位 選手名 (所属先名) 得点
11 橋俊彦(昭和コンクリート工業) 1691点
14 和田翔吾(九州共立大) 1635点
8ゲーム
女子 マスターズ 準決勝ラウンド 前半
順位 選手名 (所属先名) 得点
4 中野麻希(マルハン) 1766点
15 向谷美咲(千葉明徳高) 1538点
8ゲーム
スカッシュ
男子 団体 1次リーグB組
国・地域
○マレーシア(4勝) 3-0 ×日本(2勝2敗)
○日本(3勝2敗) 3-0 ×サウジアラビア(5敗)
男子 団体 1次リーグB組 順位
順位 国・地域 記録 備考
3 日本 3勝2敗 1次リーグ敗退
女子 団体 1リーグA組 順位
順位 国・地域 記録 備考
3 日本 2敗 1次リーグ敗退
カバディ
男子 1次リーグB組
国・地域
○パキスタン 28-11 ×日本
チェス
ウェイキ(囲碁) 男子 団体 予選2回戦までの順位
順位 国・地域備考
1 日本 2勝
ウェイキ(囲碁) 女子 団体 予選2回戦までの順位
順位 国・地域備考
3 日本 1勝1敗
ローラースポーツ
女子 スピードスケート 300mタイムトライアル 決勝 最終順位
順位 国・地域 備考
1 安艺瑟[韓国] 26秒870
2 臧応璐[中国] 26秒893
3 李雯雯[中国] 27秒362
  篠塚奈知(パワースライドジャパン) 棄権

ページトップへ