イベント

オリンピックデーラン

Olympic Day Run 11月19日(日) 愛媛大会
オリンピックデーラン、愛媛初開催!
雨上がりのしおさい公園をオリンピアンといっしょに走りました。
会場:しおさい公園及び伊予市民競技場
天候:曇り時々雨
実施種目:2km、3,5kmジョギング、2kmウォーキング、JOCチャレンジ体力テスト
参加者数:延べ1,346名

参加オリンピアン:
萩原智子さん(水泳)、長田友喜子さん(水泳)、鶴岡剣太郎さん(スキー・スノーボード)

オリンピックデーラン・アンバサダー:
オリンピアンメンバー 荻原健司さん
特別応援メンバー 間寛平さん

会場の様子

前日から当日の朝まで降り続いた雨も止み、時折、晴れ間も見える中、愛媛県でははじめてのオリンピックデーランが開催されました。オリンピックデーラン・アンバサダーの荻原健司さん(オリンピアンメンバー)と間寛平さん(特別応援メンバー)、そして3人のオリンピアンが参加しました。

開会式では、同じ四国・高知出身の間さんの気合の入ったトークが爆裂。会場は、あたたかく大きな笑いに包まれました。 ジョギング・ウォーキングでは、荻原さんが2km、3.5kmのジョギング、2kmウォーキングとフル参加!オリンピアンもジョギング終了後、ウォーキングにも参加しました。雨模様のお天気をものともせず、会場に来てくれた参加者とのふれあいをひときわ重視したあたたかい大会となりました。JOCチャレンジ体力テスト、サイン会にも長蛇の列ができ、参加者にとっても有意義な一日となったようです。



過去のオリンピックデーラン


ページトップへ