イベント

オリンピックデーラン

Olympic Day Run 8月27日(日) 士別大会
暑さの中を元気いっぱいスタート!
16年連続開催の士別大会は今年も盛り上がりました。
会場:士別市陸上競技場
天候:晴れ
実施種目:2,6kmジョギング、2,6kmウォーキング、JOCチャレンジ体力テスト
参加者数:延べ1,645名

参加オリンピアン:
森敏さん(スキー・ノルディック複合)、中重勝さん(射撃・ライフル射撃)、松下和幹さん(アーチェリー)、桧野真奈美さん(ボブスレー)、工藤博文さん(カーリング)、中峰寿彰さん(カーリング)

オリンピックデーラン・アンバサダー:
オリンピアンメンバー 沢松奈生子さん

会場の様子

全国最多、16年連続開催の士別大会。今年度も多くの参加者を集め、充実した大会となりました。開会式では参加者の盛大な拍手の中、オリンピックデーラン・アンバサダーの沢松奈生子さんが「オリンピアンの火」のトーチを持ち、JOC旗を持ったオリンピアンたちと入場し、会場が沸きました。

ジョギング・ウォーキングは、例年にない暑さの中での実施となりましたが、オリンピアン・参加者ともに元気一杯にスタート。健脚自慢の参加者とトップを競い合うオリンピアン、参加者と話をしながらゆっくりとゴールするオリンピアン。ゴールした後も、会場内で参加者とふれあうオリンピアンの姿が多く見られました。JOCチャレンジ体力テストでは沢松さんの司会のもと、オリンピアンが身体能力の高さを披露。それぞれの競技特性と体力についての話などに、参加者は熱心に耳を傾けていました。



過去のオリンピックデーラン


ページトップへ